番外 法起院
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

法起院「本堂」

長谷寺の門前町から5分…「番外・法起院」

 

西国三十三所第八番札所の長谷寺の門前町から直ぐのところにあり、法起院の山門には「長谷寺開山徳道上人御廟所」と書かれています。 法起院は長谷寺塔頭で長谷寺本尊の十一面観音を造立し、西国霊場巡礼を始めたとされる徳道上人が隠居した所と言われています。 徳道上人像を安置し、境内には上人御廟の十三重石塔や、触れると願いが叶うという上人靴脱ぎ石があります。

(写真は、法起院「本堂」… 2005.4.29)

法起院のホームページは、http://www.houkiin.or.jp/



山門 上人御廟の御廟十三重石塔
仏足石 上人靴脱ぎ石

         番外   豊山    法起院
  ぶざん   ほうきいん
     西国三十三霊場納経帖
     納経帖をクリック
 宗派:真言宗豊山派
 本尊:徳道上人像
 開基:徳道上人
 創建:天平7年(735)年
 〒633-0112 奈良県桜井市初瀬776 
 交通:近鉄大阪線長谷寺駅下車、徒歩約20分。
 TEL:0744-47-8032
 拝観料:無料。
 駐車場:無料。
 ご詠歌、極楽はよそにはあらじわがこころ
               おなじ蓮(はちす)のへだてやはある

西国三十三ケ所       第八番・長谷寺 第九番・南円堂

 

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved