四国八十八ヶ所 第八十六番 志度寺
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

第86番志度寺「仁王門と五重塔」

海女の秘話が縁起の寺「志度寺」

 

清閑な境内に幾年月もの時を織り込んだ名刹・志度寺。 高松藩主松平頼重公によって作られた本堂や、朱塗りで高さが33mの五重塔があるほか、仁王門の両脇には運慶作の木造金剛力士像がまつられています。 また、国内でも珍しい曲水式庭園や海女の玉取り物語の情景を表した無染庭などもあり、訪れる参拝客の姿が絶えません。 (写真は、第86番志度寺「仁王門と五重塔」… 201511.4)




仁王門は寛文10年(1670)藩主松平頼重が寄進されたもので三つ棟木の工法が使われ日本三大名門の一つ。 本堂と大師堂
本堂 大師堂

 

仁王門の扁額「補陀落山」 参道 五重塔
鐘楼堂 大師堂「弘法大師」
閻魔堂 昼食は、セルフの讃岐うどん「とんぼ」 さぬき市(旧志度町)のマンホールの図柄は、多和神社秋季例大祭の太鼓台。

 

        第八十六番札所   五補陀洛山 志度寺 (ぼだらくさん しどじ)
    志度寺「お納経」 
   
 宗派:真言宗
 本尊:十一面観世音菩薩
 開基:藤原不比等
 創建:推古33年(625)
 真言:おん まか きゃろにきゃ そわか
 〒769-2101 香川県さぬき市志度1102
 アクセス:高松西インターチェンジから国道11号線をさぬき市(志度)へ。

      JR志度駅を越え、県道3号線との交差点を左に折れ、

      防波堤の手前に駐車場50台。

 TEL:087-894-0086
 拝観料:無料。

 駐車場:普通車50台「無料」    

 宿坊:なし
          第85番・八栗寺     第86番・志度寺     第87番・長尾寺

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved