針江生水の郷
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

針江生水の郷
針江生水の郷
 

写真家「今森光彦さん」が、2004年1月にNHKで放映された「里山・命めぐる水辺」の舞台になった美しい景色と生命の輝きに満ちた滋賀県高島市新旭町針江という小さな静かな町です。
ボランティアガイドさんの説明によると、NHKで放映されてから、多くの人達が見学に訪れるようになった。 その一方で問題も発生し、他人の敷地内にあるかばた(川端)に無断で立ち入る見学者も多くなったそうです。 訪問者にとっては単なる見学のつもりでも、地域の住民の皆様にとってみれば、家庭の生活の場を勝手に覗かれることに困っています。 (写真は、針江生水の郷… 2008.10.4)




針江日吉神社 梅花藻の群生地
かばた(川端) かばた(川端)
かばた(川端)とは…
 

かばたとは、各家庭で大切に守られています。 かばたには、地下水が湧き出る 「元池」 と、その周りに 「坪池」 と 「端池」 があります。 元池の水は、一番きれいな水で飲み水や炊事用に使い、坪池では野菜や顔などを洗います。 端池では食器類を洗い、食器やおひつについた米粒は鯉のエサとなり、池もきれいに掃除してくれると言う事です。魚たちと上手く付き合いながら、水を大切に使う工夫が昔から受け継がれています。 川上の人は川下の人のため水を汚さないよう使います。わき水は1年を通じて13℃で、ひんやりとして心地良い感触でした。




正伝寺「本堂」 正伝寺境内の亀の池に水が湧き出ています。
かばた(川端) 昔、納屋の下で、鶏を飼っていました。
針江生水の郷エコツアー
 

針江生水の郷エコツアー見学受付。 「代金大人:1000円」 TEL:090-3168-8400。 
針江公民館前 ( 滋賀県高島市新旭町針江315 ) 1 回目 10:30 2 回目 13:00 3 回目 15:00 
アクセス:名神高速道路 京都東ICより湖西道路経由約 50分。




鮒寿司 湧水 用水路のドジョウ
指を水につけると、餌を求めてやってくる鯉。 正伝寺の飲み水 日本名水百選
川は清らかに、小鮎が泳いでいます。 梅花藻の花 サワガニ
かばた(川端) 中山工房のカバタトンボ 上原豆腐店「安くて美味しい豆腐でした。」

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved