下関
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!


みもすそ川公園から望む「関門橋」
関門海峡を眺めながら下関を散策
 
下関市は本州最西端の都市であり、源平の合戦、幕末の馬関戦争、日清講和条約の締結など、数々の歴史の舞台となってきた町です。 赤間神社やレトロな洋館、海峡ゆめタワー (今回は行けなかったが…)、海響館(下関市立しものせき水族館)、唐戸市場などめぐり、ふぐや海の幸に舌鼓を打った。 
(写真は、みもすそ川公園から望む 「関門橋」 2008.11.3)  



長州砲のレプリカ (大砲の音と煙を100円で出ます。) 八艘飛びの源義経像と碇をかついだ平知盛像
唐津市場 旬の幸がふんだんに乗っている海鮮丼。
桟橋で関門橋を見ながら海の幸を食べる観光客。 海の幸をその場で食する。

カモンワーフのふぐ 「聖フランシスコ・ザビエル下関上陸の地」の碑 下関と言えば、ふぐ
唐津市場の海鮮丼とにぎり寿司 下関側人道の入口 幅4m、延長780mの人道トンネルは歩行者は無料です。
人道400m県境 天保製長州砲 源平合戦の紙芝居

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved