花の郷 滝谷花しょうぶ園
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

花の郷 「滝谷しょうぶ園」
花の郷 「滝谷しょうぶ園」
 

花の郷「滝谷しょうぶ園」は、3万3000平方mの敷地に600種100万本もの花菖蒲が咲き乱れる。 花菖蒲は日本の原野に自生しているノハナショウブから改良されたもので、数少ない日本固有の花です。 起源は室町時代といわれています。 江戸、伊勢、肥後種の3種類と長井古種(現存する最古の品種)があります。 また園内は、テッセン(クレマチス)、つるバラ、アジサイなど色とりどりの花も楽しめます。 今年の花菖蒲は、例年より1週間程咲きが遅かったようで、花のつきも悪く、茎も細くて低いのが目立ち期待はずれの感があった。「入場料:800円」  (写真は、花の郷 「滝谷しょうぶ園」… 2010.6.19)

花の郷「滝谷」のHPは、http://www.takidani.net/




てっせん(クレマチス) てっせん(クレマチス)

ブルーベリー ささゆり

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved