小豆島「寒霞渓」
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

山頂付近の紅葉「寒霞渓」

瀬戸内海国立公園「寒霞渓」

 

国立公園国指定第一号、瀬戸内海屈指の景勝地。 巨岩が連なる絶景は日本三大渓谷実のひとつに数えられています。 紅葉の名所として有名で、赤や黄色に色づいたカエデ、イワシデが、ごつごつした岩肌に映える。 ハイライトは、島の中央の紅雲亭から山頂を結ぶロープウェイからの空中散歩。 切り立った深い谷間をすり抜けるように通る約5分の空中散歩は、スリル満点です。

(写真は、山頂付近の紅葉「寒霞渓」… 2013.11.08)

国立公園「寒霞渓」のHPは、http://www.kankakei.co.jp/




四季それぞれに織りなす大自然の豊かさに恵まれた、瀬戸内海国立公園「寒霞渓」 深い渓谷を行くロープウェイから望む。
寒霞渓はおよそ1300万年前の火山活動によってできた安山岩、集塊岩などの岩石が長い年月の地殻変動や侵食により、そそりたつ奇岩怪石の絶景をつくりあげた。 変化にとんだ渓谷は、日本三大渓谷美のひとつとして称され小豆島が誇る景勝地です。

 

山、海、空に視界が開け、四方の展望を楽しめる「四望頂展望台」 深まりゆく秋とともに山全体が燃えるように染まるその色彩の鮮やかさに感動。(山頂の第二展望所)
たくさんの行楽客が、深まりゆく楽しんでいます。(山頂の第二展望所) 瀬戸内海の素晴らしい眺望。(山頂の第一展望所)

 

瀬戸内観光汽船(日生港フェリーのりば) 瀬戸内観光汽船・日生港と小豆島大部港を60分で結ぶ瀬戸内海のフェリーです。 日生港10:05発⇒小豆島大部港11:10着。
小豆島スカイラインの紅葉 紅雲亭駅(標高295m) 標高差317m、全長917mのロープウェイ。
中間地点で対向するロープウェイ。 山頂の第二展望台の「瓦番」かわら投げ200円。(的を通せば願いが叶う) 瀬戸内海国立公園「寒霞渓」石碑。
山頂第二展望所の紅葉 第一展望所からは、瀬戸内海が一望できます。 瀬戸内海国立公園「寒霞渓」石碑。

 

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved