上野ファーム
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

 |TOP真鍋庭園十勝ヒルス六花の森紫竹ガーデン十勝千年の森風のガーデン上野ファーム
左右対称に宿根草を植え込んだ帯状の花壇「ミラーボーダー」

北海道ガーデン街道「上野ファーム」

 

上野ファームは1906年に北海道に入植した米農家でした。 農場を魅力的にしようと、周辺に花を植え始めたことをきっかけに家族で庭づくりをはじめて公開しています。 英国の庭をベースに北海道らしさを大切にしながらつくっている庭です。 気候・風土に合わせた植栽、北国だからこそ感じられる植物の魅力がつまったこの庭は、まさに「北海道ガーデン」。 このガーデンを手掛けている上野砂由紀氏は富良野「風のガーデン」の庭もデザインしています。 (写真は、上野ファーム「ミラーボーダー」… 2013.7.11)

上野ファームのHPは、http://www.uenofarm.net/




古い牛舎を改装したチケット販売所
「入園料大人:500円」

形にとらわれないダイナミックな植裁が特徴で、植物たちの楽園のような庭です。

ファームの裏に小さな丘があり、山頂に登ると田園風景が一望できます。 ファーム内のガーデンを自由に見学でき、花とともにゆったりとした時間と空間を楽しむことが出来ます。
パープルウオーク(紫のグラデーションが楽しめる道です。) ガーデンのいたるところにベンチやテーブルを配置され、庭全体がオープンカフェになっています。

 

北海道旭川市「上野ファーム」 「ガーデンショップ」小さい苗屋ですが宿根草の苗を中心に、生活小物や服飾雑貨なども販売しています。 筑50年以上もたった古い納屋を改装して、2008年よりオープンした、NAYAcafeでは北海道の素材を出来るだけ利用した軽食やスイーツなどが楽しめます。
水の声が聞こえる庭 射的山(上野ファームの裏にある丘、頂上まで登ると上川盆地を見渡せます。) 7月の庭、ガーデンが最も賑わう季節です。
緑の白い木肌が美しい白樺の小道。 ロングボーダー(約50mの長い花壇) サークルホルダー(豪華なバラが咲き始め、華やかな雰囲気を楽しめます。)

 

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved