ウルル(クニアウォーク)
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

エアーズロック・サンセット鑑賞

エアーズロック・サンセット鑑賞

 

世界遺産エアーズロック(ウルル)が最も美しい時間帯は何といっても夕暮れ時です。 スパークリング・ワインで軽食を楽しみながら、アボリジニの聖地ウルルのサンセット鑑賞です。 この日はあいにくの曇り空、厚い雲に覆われていました。 日没時、刻々と赤色に染まるウルルを楽しみにしていたのですが、残念ながら観る事はできませんで した。 翌朝のサンライズ鑑賞も厚い曇に覆われ日の出が望めず、ウルルの輝きを再び観ることができませんでした。 (写真は、エアーズロック・サンセット鑑賞… 2014.10.26〜27)




サンライズ鑑賞(曇り空) サンライズ鑑賞(展望台よりの眺望)

 

クニヤ・ウォークの駐車場到着。 駐車場で記念撮影。
ウルルのふもとには数々の伝説や壁画があります。 ウルルの蛇のような模様からクニヤの伝説が生まれた。
壁画が見られるムティジュルの洞窟 壁画には多彩な色が使われていますが、これらの色には 植物を燃やした灰や、樹液、岩の粉などから作った絵具が使われました。

 

車窓から、エアーズ・ロック(ウルル) パイオニア展望台から、遠くにオルガ岩群(カタ・ジュタ)が見え、まさに絶景です。

 

テーブルの上には果物やクラッカーなど 軽食を楽しみながらサンセットを待ちます。 まずは、スパークリング・ワインで乾杯。
クニヤ・ウォークへ ムティジュルの泉(マギーの泉)一年中水が枯れることがない。 エアーズロックの心臓といわれて「ウルルのハート」
壁画が見られるムティジュルの洞窟
パイオニア展望台に続く道(ホテルの敷地内) パイオニア展望台で、エアーズロックを手のひらにのせた。2014.10.28撮影。 宿泊したアウトバック・パイオニア・ホテル&ロッジ。
キャメル(ラクダ)ファーム ラクダの背に乗りグランド一周。(15豪ドル) ラクダに揺られてウルルを眺める。

 

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved