カナダの旅「レイク・ルイーズ」
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

レイク・ルイーズ湖畔

カナディアンロッキーで最も美しい「レイク・ルイーズ」

 

パンフ国立公園のほぼ中央に位置するロッキー屈指の美しさを誇るレイク・ルイーズ湖。 長さ2km、幅500m、最大水深90m。 青みかかった緑からエメラルドグリーンへと、季節によって変化する湖面が神秘的です。 湖の奥には白い氷河を抱く、ビクトリヤ・マウンテンがそびえています。 湖畔にはフェアモント・シャトー・レイク・ルイーズが立ち、夏は季節の花で彩られます。 周辺にはハイキングコースもあり、湖ではボートやカヌーが楽しめます。 (写真は、レイク・ルイーズ湖畔… 2015.10.2)




湖の奥には白い氷河を抱く、ビクトリヤ・マウンテンがそびえています。

ロッキー屈指の美しさを誇るレイク・ルイーズ湖。

記念写真「湖の長さ2km、幅500m、最大水深90m。」 湖ではボートやカヌーが楽しめます。

カナダの気候と服装(10月上旬)

 

カナダのほとんどの地域は北海道より北に位置するため、冬の寒さは厳しい。 また広大な国土のために地域により気候も異なります。
カナディアンロッキーは、秋の訪れも早く、9、10月でも積雪をみることがあるため冬服が必要です。 しかし10月上旬には「インディアン・サマー」と呼ばれる、さわやかな晴の日が続く日もあります。 東部地域(モントリオール)は、 9月下旬から10月中旬にかけて紅葉が最も美しく、朝晩の寒暖差が大きいので暖かい服を持って行くといいでしょう。 中部平原(トロント、ナイアガラ、)は、9月下旬から10月中旬にかけて、さわやかな日が多く、服装は、長袖にジャケット、パーカーなど羽織れるものがあると良いでしょう。



 

大阪国際空港 伊丹発14:35JAL3006便。 東京(成田国際空港)
成田空港発18:20JAL18便。 JAL機内食 「バンクーバー国際空港」経由
カルガリー国際空港着 カナディアンロッキーの黄葉シーズン。 湖の奥には白い氷河を抱く、ビクトリヤ・マウンテンがそびえています。
湖畔に建つ、「フェアモント・シャトー・レイク・ルイーズ」宿泊。 夕食はホテル内でマス料理。

 

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved