ミルフォード・サウンド キャズムの奇岩群
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

キャズムの奇岩群

キャズムの奇岩群

 

ミルフォード・サウンドへの道は、絶景が連なるドライブコースです。 雨の多い町ミルフォードの年間雨量は7,500o、実に東京の約5倍の雨が降るという、雲の流れも速く天気が変わりやすい。 キャズムとは、「大きな裂け目、亀裂」という意味がある。 キャズムの名のとおり、クレダウ川の急流によって長い間、水や砂利で侵食された豪快な奇岩群があります。 ここは遊歩道が整備され、クレダウ川に架かる橋の上からは一連の奇岩が見渡せます。 また、周囲は大羊歯等が茂る原生林になっています。

(写真は、キャズムの奇岩群… 2017.1.19)




ミルフォード・サウンドへの道は、絶景が連なるドライブコースです。 コケ類の美しいミルフォードの見どころです。
起伏の少ない道を行くと、シダやコケに覆われた太古の森が姿を現します。 キャズムの奇岩群

ミラー・レイク

 

遊歩道の先に小さな遊歩道があり、アール山脈を鏡のように湖面に映し出す。 強風や雨の日は湖面が揺れて鏡にならないので、晴れた日の特典といえそうです。 湖面に映る文字が読めるように、逆さに文字を書いた看板があります。

ホーマー・トンネル

  岩盤を掘ったままで照明が整備されていない、全長1270mのトンネルです。 トンネルの手前はミルフォード・サウンドへの道で標高が最も高い場所(945m)であるため、トンネルに入ると真っ暗闇の坂道を走ります。



 

ミラー・レイク 湖面に映る文字が読めるように、逆さに文字を書いた看板があります。 アール山脈を鏡のように湖面に映し出す。
ホーマー・トンネル 「ケア」という山岳オウム
雨降り続くと、岩肌を流れる数多い滝。 キャズム遊歩道入口 木々の生命力がみなぎる森を歩く。
ラグビーのオールブラックスでおなじみのシルバーファーン。 大滝に浸食された奇岩「キャズム」

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved