リュブリャナ観光
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

リュブリャナ城からの眺望「オレンジ色の屋根と緑の木々が美しい旧市街」

スロヴェニアの首都「リュブリャナ」

 

オレンジ色の屋根がロマンチックなスロヴェニアの首都「リュブリャナ旧市街」。 中央ヨーロッパに位置し、国土が日本の四国ほどしかない小さなスロベニアは、クロアチアのほかオーストリアやハンガリーとも隣接し、山々に囲まれた風光明媚な国です。 そんなスロベニアで、政治や文化の中心地となっているのが、首都リュブリャナ。 半日あれば周れてしまえるほどこじんまりした街です。
(写真は、リュブリャナ城からの眺望… 2017.5.20)




青空市場(自然の恵みがいっぱいの市場) 三本橋(リュブリャニツァ川に架かる橋。建築家、プレチニクが設計)
旧市街の大通り(三本橋前) 旧市街の交差点にある美しいオベリスクの付いた噴水。
この市庁舎の前通りは、建物がカラフルで散策に楽しい通りです。 プレシェルノヴ広場。(19世紀に建設された歴史ある広場)

リュブリャナの観光スポット

 

ケーブルで丘の上に立ったリュブリャナ城からリュブリャナの街を見下ろした風景ですが、歴史的建造物が立ち並ぶ旧市街は、まるで中世にタイムスリップしたかのような美しさです。 リュブリャナの街は、リュブリャナ川を隔てて南側に旧市街、北側に新市街が広がっています。 旧市街は中世に2回の大震災に見舞われ、リュブリャナはルネッサンス、バロック、アールヌーヴォーと、さまざまな時代の建築物が混在しています。 街の中心地であるプレシェルノヴ広場、有名建築家プレチニクが設計したユニークな造りの三本橋、その周辺にある教会や大聖堂などが主な見所です。 それぞれ色合いや装飾が異なっているので、建築様式を見比べながらの街歩きがとても楽しいです。



 

リュブリャナ城行きのケーブルカー。 リュブリャナ城は現在、2階にはウェディングホール、1階には訪れる人々の人気場所となっているカフェがあります。 龍の橋(橋の四角に龍が守護しています。)
橋の欄干に龍の像(龍はリュブリャナの象徴でもあります。) 新鮮な野菜や果物が並べられた露店。 お土産売場の露店。
聖ニコラス大聖堂 スロヴェニアの歴史が描かれた入口の青銅の扉。 時計塔がレトロな旧市庁舎。

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved