長命寺
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!


長命寺「本堂」

長命祈願のお寺…「第三十一番・長命寺」

 

自宅をAM8時半にスタート、京滋バイパス⇒名神高速(八日市IC下車)近江八幡市の水郷めぐりを見ながら、まずは、西国第三十一番札所の「長命寺」へ、山の中腹までの自動車道があります。(琵琶湖が一望できます。)⇒次は、第三十二番札所の「観音正寺」へ、林道の有料道路(駐車代込、500円)、眼下には、蒲生町の田園風景が…⇒急いで、12時30分発に「彦根港〜竹生島行き」が、出航3分前にどうにかセーフ((1時間に一便しかありません。)…船上で乾杯!⇒第三十番札所の「宝厳寺」へ、ここばかりは船便に頼らなければ参拝ができない…
(写真は、長命寺「本堂」… 2004.11.6)



 

姨綺耶山「長命寺」駐車場横 すぎの木立に囲まれて、石段を808段…
”やっと”「山門」に、たどり着く! 長命寺の本堂を見上げて…

808段の石段を上がると…「長命寺」

 

長命寺は、聖徳太子がこの地に来て山に登ったところ、「寿命長遠諸元成就」と記された柳の木が目についた。 聖徳太子は、かつて、武内宿禰がこの山中で祈願し300年の長寿を全うしたということを思いだした。 その時、白髪の老人が現れ、聖徳太子は霊感を感じ、推古天皇27年( 619年)に、その柳の木で千手十一面聖観音三尊一体の像を刻み、本尊として祀ったのがこの寺の創始とされている。




長命寺「本堂」 鐘楼
薬師、阿弥陀、釈迦如来の三尊をまつる「三仏堂」 ご詠歌、八千年や 柳に長き命寺 運ぶ歩みの かざしなるらん

      第三十一番   姨綺耶山    長命寺
  いきやさん   ちょうめいじ
   西国三十三霊場納経帖
   納経帖をクリック
 宗派:単立
 本尊:千手十一面聖観世音菩薩三尊一体
 開基:聖徳太子
 創建:推古天皇27年(619)年
 〒523-0808 滋賀県近江八幡市長命寺町157 
 交通:JR東海道本線「近江八幡駅」下車、近江バス25分、
      「長命寺」下車、徒歩15分
 TEL:0748-33-0031
 拝観料:無料。
 駐車場:無料。
 ご詠歌、八千年や 柳に長き命寺 
              運ぶ歩みの かざしなるらん

西国三十三ケ所      第三十番・宝厳寺 第三十二番・観音正寺

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved