西国三十三番札所 粉河寺
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

優美な姿の「本堂」
熊野那智山参詣でと西国巡礼「第三番・粉河寺」
 

新年を祝い、来る年に希望を託し、今年もいい年でありますように願う。
お正月の初詣は、4日阪和自動車道(和歌山I C下車)国道24号線を東へ30分、西国第三番札所「粉河寺」⇒第二番札所「紀三井寺」⇒国道42号線の海岸沿いを「橋杭岩」串本町⇒南紀勝浦温泉「ホテル浦島」に夕方到着。 5日⇒西国第一番札所「青岸渡寺」〜熊野三山「熊野那智大社」と「那智大滝」を参詣⇒本州最南端(潮岬灯台)に立ち寄り帰路に着く、今回の走行距離600km。 

(写真は、粉河寺「本堂」… 2012.11.25 写真更新、2005.1.4)

HPアドレス、http://www.kokawadera.org/



 

楼門様式の大門 大門から中門へ石畳の参道
念仏堂 太子堂
粉河寺
 

風猛山「ふうもうざん」粉河寺は、粉河観音宗の総本山で西国第三番札所として名高い。 広い境内は平坦道で石畳の参道が続き、大門、中門、本堂、千手堂などがあります。 本堂の手前に大きい石やソテツ、ツツジなどを配した、桃山時代に造られた枯山水庭園は斬新です。 また、芭蕉や牧水の文学碑などもあります。




石畳の参道(正面は中門) 華麗な「中門」の石段10段
庭園全景(国名勝) 丈六堂

 

中津川に架かっている赤い橋と大門 大門前のお土産店(駐車場:500円) 不動堂

童男堂

仏足石の碑

石畳の参道

中門越しの紅葉 本堂前にある「あこ茶屋」 ご本尊:千手千眼観世音菩薩

           第三番   風猛山    粉河寺
 ふうもうざん  こかわでら
        西国三十三霊場納経帖
        納経帖をクリック
 宗派:粉河観音宗総本山
 本尊:千手千眼観世音菩薩
 開基:大伴孔子古
 創建:宝亀元年(770)年
 〒649-6500 和歌山県那賀郡粉河町2787
 交通:JR和歌山線「粉河駅」下車から商店街徒歩15分
 TEL:0736-73-4830
 拝観料:無料。
 駐車場:500円。
 ご詠歌、父母の恵みも深き 粉河寺 ほとけの誓い たのもしの身や

西国三十三ケ所
   第二番・紀三井寺

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved