四国八十八ヶ所 第五十九番 国分寺
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

国分寺「本堂と大師堂」

願いを込めて修行大師と握手「国分寺」

 

国分寺は聖武天皇の勅願により全国に建設された寺。 四国各県にも一カ寺ずつあり、いずれも四国霊場である。 伊予の国分寺であるこの寺は、受難の歴史をへている。 天慶2年(939)、藤原純友の乱によって堂宇は焼失、さらに元歴元年(1184)には、源氏平家の戦いに巻き込まれた。 戦火のたびに堂宇は焼失し、寛政元年(1789)に現在の本堂が再建されるまで、茅葺きのお堂が建つのみだったという。

(写真は、国分寺「本堂と大師堂」… 2013.10.14)




参道 握手修行大師と薬師の壷
「本堂」本尊:薬師瑠璃光如来 大師堂
国分寺境内 境内には伊予十大名椿の「唐椿」があり、春の開花時には菊にも似た艶やかな大輪の花を咲かせます。

 

山門 鐘楼 七福神
「薬師の壷」
 病気平癒を願って真言を唱えながらなでると、薬師如来のご利益があると言われています。
「握手修行大師」
 修行中の大師をあらわした石像で、握手をして祈願すると願いが叶うと言われています。
智慧、福徳の錫杖(しゃくじょう)

 

       第五十九番札所   金光山 最勝院 国分寺 (こんこうざん さいしょういん こくぶんじ)
   国分寺「お納経」 
   
 宗派:真言律宗
 本尊:薬師瑠璃光如来
 開基:行基菩薩
 創建:天平13年(741)
 真言:おん ころころ せんだり まとうぎ そわか
 〒799-1533 愛媛県今治市国分4-1-33
 アクセス:今治インターチェンジから国道196号線を東予市を目指して走ります。

       喜田村交差点の次の信号で左折後、直進。上徳駐在所のところを右折、

       約1km走ると左手にあります。

 TEL:0898−48-0533

 拝観料:無料。
 駐車場:普通車10台「:有料:200円」
 宿坊:なし。
          第58番・仙遊寺     第59番・国分寺     第60番・横峰寺

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved