四国八十八ヶ所 第七十八番 郷照寺
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

第78番郷照寺「本堂」

厄除け大師と呼ばれ親しまれる「郷照寺」

 

宇多津町の南、青ノ山のふもとの高台に建ち、境内からは臨海の宇多津の町と瀬戸大橋を望む。 奈良時代(8世紀初め・神亀2年(725))、行基菩薩が開創し仏光山・道場寺と称していた。 本尊の阿弥陀如来は行基の作といわれる。 後に、弘仁6年(815)弘法大師42歳のころ、この地を訪れ、自作のご尊像を刻み厄除けのご誓願をなされたことから「厄除けうたづ大師」として信仰を集めています。

(写真は、第78番郷照寺「本堂」… 201511.3)

郷照寺のHPは、http://www.yakuyoke.org/index.html




本堂の天井画  石段を上ると「厄除うたづ大師」
境内の高台からは、宇多津の町並みや瀬戸内が一望できます。 池泉鑑賞式庭園

 

大吉地蔵は元は本堂前に鎮座していた。 山門 駐車場
鐘楼堂 納経所 庚申堂
さぬきの三大ポックリさま。 厄除け大師 万体観音堂

 

        第七十八番札所   仏光山 広徳院 郷照寺 (ぶっこうざん こうとくいん ごうしょうじ)
    郷照寺「お納経」 
   
 宗派:時宗
 本尊:阿弥陀如来
 開基:行基菩薩
 創建:神亀2年(725)
 真言:おん あみりた ていせい からうん
 〒769-0210 香川県綾歌郡宇多津町1435
 アクセス:坂出北ICからは、県道33号線を丸亀方面へ直進します。

        香川銀行のある交差点を南に入り、つきあたりを左折し、すぐに右折します。

 TEL:087-881-3329
 拝観料:無料。
 駐車場:普通車100台(無料)
 宿坊:なし
 URL:http://www.yakuyoke.org/index.html
          第77番・道隆寺     第78番・郷照寺      第79番・天皇寺

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved