湖東三山「百済寺」
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

                    湖東三山 金剛輪寺 西明寺 百済寺

庭園本坊の紅葉
湖東三山「百済寺」
 

「湖東三山」最後のお寺は、「百済寺」です。 途中向かう道路は渋滞で車から降りて山並みを撮影する。 西日がまぶしく、 団体の参拝客は集合時間に合わせて足早に拝観しています。 この後永源寺を予定していましたが、百済寺山門を後にした時には夕日が沈みかけていました。 今日は湖東三山で紅葉を満喫したので、次回のお楽しみに… (写真は、庭園本坊の紅葉… 2011.11.27 写真更新、2003.11.21)

百済寺のHPは、http://www.hyakusaiji.or.jp/



 

仁王門 長い石段の先に「本堂」
本堂は、一重、五間六間、入母屋造で正面中央に軒唐破風が付せられています。 本堂脇に植えられている「千年菩提樹」

百済寺(ひゃくさいじ)

 

百済寺は、推古天皇の代に聖徳太子の勅願されたという歴史ある寺。 平安から室町時代にかけて巨大寺院として栄えたが、織田信長の焼き討ちなどでほとんどの建物が焼失。 江戸時代初期に本堂、仁王門、山門等が再建された。古仏や文化財が多く、本尊は秘仏の十一面観音。 天下遠望の名庭、千年菩提樹、春椿、弥勒石像も必見です。



 

本坊境内 庭園本坊「喜見院」へ
庭園本坊 本坊庭園は、別名「天下遠望の名園」

この庭は東の山を借景に山腹を利用し、大きな池と変化に富む巨岩を配した豪華な池泉廻遊式ならびに観賞式の庭園です。 山上眺望の見事な庭園は、湖東平野が眼下に展開し、遠くは比叡・比良の山並みが一望できます。 また、山の水が石の間から流れ落ち、紅葉の落ち葉が赤、黄と渓流に映えていました。) 「拝観料:大人500円・駐車場無料」



 

「百済寺」石碑 紅葉のトンネル 百済寺の参道の入口に山門が建っている。朱塗りのために通称「赤門」と呼ばれています。

表参道「赤門」から「本堂」までが長い。

鐘楼

三椏(みつまた)の花びらに触れると、観音様のご利益と金運に恵まれるそうです。

弥勒半跏石像 (みろくはんかせきぞう) 本坊庭園内の滝 本坊庭園「護摩堂」

この庭園は東の山を借景に山腹を利用しています。

大きな池と変化に富む巨岩を配した豪華な池泉廻遊式ならびに観賞式の庭園です。

表門


「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved