.湖東三山「西明寺」
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

                    湖東三山 金剛輪寺 西明寺 百済寺

西明寺の参道

湖東三山「西明寺」

 

西明寺は平安時代の承和元年(834)年に、三修上人が、仁徳天皇の勅願により開創された寺院である。 金剛輪寺を後にして、車で約10分。 西明寺の駐車場に着くと薄日が差してきた、ここも観光客でいっぱい、庭園を散策、山門をくぐり本堂(瑠璃殿・国宝)へ、三重塔(国宝)、そして参道を下って総門へ、不断の桜(天然記念物)は春、秋、冬に開花する樹齢250年のもの… 

(写真は、西明寺の参道… 2011.11.27 写真更新、2003.11.22)

西明寺のHPは、http://www.saimyouji.com/



山門 参道
名勝庭園「蓬莱庭」 名勝庭園「蓬莱庭」

 

お庭の池の裏から本堂へ上るルート 正面参道
二天門(室町時代初期に建立) 国宝・本堂「瑠璃殿」

西明寺

 

本堂には、秘仏薬師如来・釈迦如来・不動明王が安置されています。 三重塔は総檜造りで釘を1本も使わない純和風建築であり、国宝に指定されています。 初層内部に岩絵の具で極彩色に金剛界の三十二菩薩など法華経の極楽浄土が描かれています。 樹齢250年の不断桜が満開になる11月には紅葉も同時に楽しめる。 「拝観料:500円・駐車場無料」




不断桜 不断桜 十一面観音像

伝教大師尊像

飾り瓦

二天門

二天門から本堂

鐘楼

三重塔(鎌倉時代後期・国宝)

洗心水 観林坊と紅葉

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved