穴太寺
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!


穴太寺「本堂」

丹波地方の身代わり観音…「第二十一番・穴太寺」

 

穴太寺は、京都に隣接した亀岡市にあり、白い土塀に囲まれています。 奈良時代末期、慶雲2年(705年)の文武天皇の御世に大伴古磨によって創立された、と伝えられる丹波でも屈指の古刹です。 本尊聖観音菩薩は「身代わり観音」の説話仕立てで、「今昔物語」などに紹介されています。 庭園は本堂や多宝塔を借景にしており、江戸中期から末期の「丹波の名庭」と伝わる池泉築山式です。 また周辺はまだまだ田園風景が残っていました。 (写真は、穴太寺「本堂」… 2006.5.21)




突き当たりに…「仁王門」 鐘楼
風格が漂う「本堂」 多宝塔

池に映える多宝塔は、誠に美しい。 丹波の名庭と伝わる池泉築山式の庭園がある。
萩とススキ     萩とススキ

     第二十一番   菩提山    穴太寺
 ぼだいさん   あなおうじ   
   
   納経帖をクリック
 宗派:天台宗
 本尊:聖観音菩薩
 開基:大伴古麿
 創建:慶雲2年(705年 )
 〒621-0029 京都府亀岡市曽我部町穴太東ノ辻46 
 交通:JR嵯峨野線(山陰本線)亀岡駅下車、
      京都交通バス「穴太口」下車、徒歩10分
 TEL:072-622-3209
 拝観料:無料。(庭園は有料)
 駐車場山門左側:400円
 ご詠歌、かかる世に 生まれあう身の  あな憂(う)やと 

          思はでたのめ 十声一声(とこえひとこえ)


    第二十番・善峯寺 第二十二番・総持寺

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved