比叡山延暦寺「横川中堂」
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

比叡山延暦寺「横川中堂」

紅葉色づく比叡山で、秋を満喫!

 

澄みきった青空と爽やかな風の中、比叡山ドライブウェイを走る、眼下に琵琶湖を眺めながら色づく紅葉は見頃、比叡山延暦寺「根本中堂」⇒西塔「釈迦堂」⇒横川「中堂」に参拝。 奥比叡ドライブウェイの沿道の紅葉をぬうようにして走る。 帰りは湖西道路の比良ランプで降りて(横川からの所要時間20分程)、天然温泉「比良とぴあ」露天風呂で満喫。 「大人:600円」 (写真は、横川中堂… 2005.11.13)



 

比叡山の中で北に位置する横川地区 竜ヶ池から横川中堂へ
横川中堂と真っ赤な紅葉 「根本如法塔」本尊は天長年間(824-832年)、現在は大正14年に建てられたものです。

比叡山延暦「横川中堂」よかわ

 

横川の中心となる大堂で、848年に根本観音堂として創建されたのが始まり。 信長の焼き討ち雷火と二度焼失しましたが、現在は再建され舞台造りと鮮やかな朱塗りの建物が印象的です。 西塔からさらに奥へ4kmのエリア、慈覚大師円仁によって開かれ、源信、親鸞、日蓮、道元など、名僧たちが修行に入った地で、横川中堂を中心に聖域の雰囲気が漂っています。 横川中堂、元三大師堂、恵心院などがある。 「拝観時間:午前8時30分〜午後4時30分」



 

比叡山延暦寺の案内マップ

おみくじの元祖といわれる元三(がんざん)大師堂。 元三大師堂の境内。

元三大師堂(四季講堂)

 

古くは常心房と呼ばれ、比叡山中興の祖 元三慈恵大師の住房跡、四季に法華教を論議することが始められて以来、四季講堂と呼ばれるようになりました。 現在は元三大師を本尊「横川のお大師さん」と親しまれています。 この方は"おみくじ"の元祖なんだそうです。




比叡山峰道レストランから 奥比叡ドライブウェイ

比叡山・奥比叡縦走ドライブ

 

京都と琵琶湖を結ぶドライブウェイは比叡山の四季折々の自然にふれることが出来ます。 ドライブウェイの沿道には、約2000本のモミジが色づき、琵琶湖が一望できる「夢見が丘」。 奥比叡ドライブウェイ延暦寺東塔から西塔・横川を通り、雄琴・堅田方面へぬける全長11.8kmのルールからも雄大な琵琶湖が眼下に眺めが楽しみです。 通行料金は自家用四輪車で、比叡山ドライブウェイで東塔だけなら、「往復料金:1,620円」 奥比叡ドライブウェイを縦走して仰木までは、「片道料金:2,320円」。




「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved