海津大崎の桜
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

琵琶湖の青と遠くにかすむ野坂・比良山地の残雪の景観は言葉では表現できないほど美しい。

遊覧船で湖上から…「海津大崎のお花見」

 

北陸自動車道(木の本IC)下車、奥琵琶湖ドライブインの「お花見船プラン」に参加。 乗船前にお花見弁当を頂き、飯浦港13:20発の遊覧船に乗り、途中竹生島を経由して、海津大崎の湖岸をゆっくりとひと味違った船上からのお花見を堪能しました。 帰りは伊吹山の麓にある薬草の里(薬草風呂と伊吹山が眺望できる露天風呂:300円)入浴し、近くにある「泉神社」の湧水を汲んで帰路に着く… (写真は、海津大崎より琵琶湖を望む… 2005.4.16)



 

湖岸に続く、桜のトンネル
 

お花見遊覧船と桜

お花見遊覧船と桜


 

海津大崎港

遊覧船で湖上から…「海津大崎のお花見」

 

海津大崎の桜並木は、昭和11年(1936年)6月に大崎トンネルが完成したのを記念してマキノ町の前身である海津村が植樹したもので、琵琶湖八景の一つとして有名な景勝の地「暁霧(ぎょうむ)・海津大崎の岩礁」。 湖岸に約4kmにわたり、樹齢60年を越える、600本のソメイヨシノ桜の並木が続いています。 海津大崎の桜の開花は、奥琵琶湖に春の訪れを告げる代表的な風物詩となっています。 平成2年(1990年)3月、「日本のさくら名所百選」に選ばれました。

(写真は、海津大崎港と満開の桜)




遊覧船から 海津大崎港
美しい花のトンネルを散策する多くの観光客でにぎわう。 大崎寺は、大崎観音の名で親しまれる寺。

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved