湯村温泉
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!


             社員旅行2006 / 山代温泉2005 / 湯村温泉2004 / 早太郎温泉

                |2005.11.18 / 秋の湯村温泉2015.3.15 / 春の湯村温泉
創業30周年、お客様に感謝「乾杯」

2005年(創業30周年)、社内旅行「湯村浦温泉」

 

秋の深まりとともに、山々の木々も駆け足で赤く色づき始めました。 毎年恒例となっている関西保険ライフ「秋の社員旅行」"今年は創業30周年を迎え、特別の旅行でした。 湯村温泉に浸り、解禁のカニに舌鼓を打ち、浜坂港で買い物、見納めの余部鉄橋、紅葉の高源寺など観光スポット見所一杯でした。宴会の席での"サプライズ"社員全員から30年間を労い記念品の贈呈に感激!思い出に残る楽しい旅行でした。
(写真は、湯村温泉「朝野家」… 2005.11.18〜19)



 

但馬の名湯「荒湯・湯村温泉」 湯つぼで卵を茹でる光景(卵8個300円)
春来川の足湯(当日は雨のため残念…) 「夢千代日記」の銅像(吉永小百合)記念写真を撮る。

湯村温泉

 

湯村温泉は城崎温泉と並ぶ山陰の代表的温泉で歴史も古く慈覚大師が848年に発見したと伝わる。 温泉街を流れる春来川沿いに湧く荒湯は、泉温が98度Cと高く、豊富な源泉がこんこんと湧いている。 湯つぼで卵を茹でる光景もすっかり風物になっている。 老舗旅館で松葉ガニと但馬牛など名物料理に舌鼓を打ち、荒湯近くの公園は湯村温泉を一躍有名にした「夢千代日記」の銅像(吉永小百合)も建っている。

泉質:炭酸水素塩泉(無色透明、無味無臭の単純高温泉) 効能:神経痛筋肉痛関節痛切り傷冷え性打ち身くじきなど




海上傘踊り 餘部鉄橋

浜坂みなとカニ祭り

 

会場は水揚げされたばかりの松葉ガニやセコガニ(雌ガニ)がずらり並び、格安で販売していた。立食コーナーでは焼きガニやカニうどん、かにみそ、カニご飯などメニューが並び、会場では海上傘踊りやよさこいソーラン節踊りなどがにぎやかに繰り広げられ祭りを守り立てた。 2005.11.19(土曜日)

餘部鉄橋
 

余部鉄橋はJR鎧と余部駅間にあり、高さ41m長さ310mの橋脚式鉄橋で、1912年(明治45年)に完成し、日本で最大規模を誇る美しい鉄橋です。

2010年8月12日、餘部橋梁が架け替えられました。




「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved