蔵王
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

蔵王のお釜
エメラルドグリーンの蔵王のお釜 
 

秋保温泉をチェックアウトして、フロントでお釜までの近いルートを聞いた。 蔵王エコーラインを走ると地蔵滝と三階滝を遠望出来ます。 三段差のある断崖を糸を引くように落ちる三階滝は「日本の滝100選」のひとつになっています。 蔵王観光のスポットは、蔵王ハイラインを経由して苅田岳の頂上駐車上へ(標高1.758m)頂上から見る、お釜の湖水はエメラルドグリーンに光り輝き、太陽の光線で湖面が様々な色に変わるため、五色沼とも呼ばれています。 また荒々しい火口壁に囲まれており、神秘的な美しさをかもし出していました。 (写真は、蔵王「お釜」… 2007.7.9)




エメラルドグリーンに光る「蔵王のお釜」 頂上駐車上から「苅田神社」まで徒歩10分です。
コマクサが群生 地蔵滝
三階滝 標高700mの地点から「不帰の滝」を遠望する。(駒草平より撮影)
駒草平 (コマクサダイラ)
 

高山植物の宝庫として知られる蔵王。 駒草平では溶岩礫の荒地のところどころに 「高山植物の女王」 コマクサの群生がみられる。 7月下旬〜8月上旬に、ピンク色の小さく可憐な花が咲く。

駒草平(コマクサタイラ)
 
海抜およそ700メートルの所にあり、澄川全川落下の不動滝の上にかかる地蔵滝、そして三段の瀑布を作って澄川に注ぐ三階滝を眺めることができます。 紅葉の時期は絶好の景観ポイントです。



「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved