富士五胡、陣馬の滝、鳴沢氷穴
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!


陣馬の滝
岩盤の隙間から湧水が流れ落ちる 「陣馬の滝」
 

陣馬の滝は、静岡県富士宮市の北部、猪之頭に位置します。 上流からの水の流れと溶岩層のすき間から湧き出す水が滝をなし、小さいながらもとても美しい滝です。陣馬の滝という名は源頼朝が行った富士の巻狩りの際、滝の近くに一夜の陣を敷いたことに由来しています。 富士山の湧水が源の五斗目木川(ごとめきがわ)にかかる滝。「駐車場アリ」 (写真は、陣馬の滝… 2010.9.24 雨のち曇り)  




富士山の湧水が源の五斗目木川にかかる滝。 道の駅「朝霧高原」
朝霧高原から望む「富士山」 周囲わずか5km。富士五湖で最も小さい湖です。富士を眺めると、まるで手前の大室山を抱き抱えているように見えることから、「子抱き富士」と呼ばれます。

洞窟の通路の両側に、氷が行儀良く積まれています。 金網の先に、立ち並ぶ氷はライトに照らされて幻想的です。
鳴沢氷穴
 
富岳風穴とならび富士山麓の代表的な溶岩洞窟の一つです。 内部の気温は平均3度と低く、一年中氷におおわれていることから、この名がつきました。天井からしみ出した水滴が凍ってできた氷柱は特に見ものです。 4月頃に最も成長し、年によっては直径50cm、高さ3mという巨大なものが見られます。 総延長は153mで環状になっているため、内部を一周することができます。 氷穴は風穴の東方約800mにあり、 タテ穴環状形で延長153m 幅1.5m〜11m、高さは1m〜3.6m。 「料金大人:280円」



本栖湖は水深138m、富士五湖の中で最も深く、全国の湖でも屈指の深さです。 現在の千円札裏面の富士山は、本栖湖の北岸から撮影されたものです。

陣馬の滝「遊歩道」 「陣馬の滝」柔らかくて美味しい飲み水です。 陣馬の滝周辺のわさび畑
道の駅「朝霧高原」 鳴沢氷穴 鳴沢氷穴内の気温0℃
天然記念物「鳴沢氷穴」出入口。 道の駅「鳴沢」には、富士山の水が汲めるエリアがあります。 富士河口湖温泉郷

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved