南部梅林
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

「一目百万、香り十里」と歌われる南部梅林
「一目百万、香り十里」 の南部梅林
 

日本一の梅の里、和歌山県日高郡みなべ町の南部梅林は、南部川河岸のなだらかな山々見渡す限り続く梅の花。 それは「一目百万、香り十里」と歌われる由縁。 あたりいちめん春の香りがほのかに漂い、清楚な白い花が、春の息吹を知らせてくれます。 名実共に日本一の日本一の規模を誇る梅の里。 植えられているのは、主に食用の高級品種南高梅。 シーズンになると、なだらかな山々に見渡す限りの梅の花が広がる。園内には、1周3kmの2コースの遊歩道が設けられている。 観梅期は1月下旬〜3月上旬。  TEL:0739-74-3219 「入園料:250円。」 (写真は、南部梅林… 2010.2.7)  




南部梅林パンフレットより 南部梅林入口
南部梅林梅公園 朝日夕陽百選の碑
南部梅林梅公園 清楚な白い花が、春の息吹を知らせてくれます。

南部梅林梅公園 観梅期間中、紅白の餅投げが行われています。 遠く太平洋が一望できます。

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved