和気町の藤公園
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

和気町の藤公園
全国の藤が咲き競う 「和気町の藤公園」
 

和気町の藤公園では、藤の花が見頃になる 「4月下旬から5月中旬まで,清麻呂の里・藤まつり」 が開催されます。 園内外には様々な露店が軒を並べ、イベントも行われていました。 藤公園は、約7,000uの敷地に、幅7m、総延長 500mの藤棚北は函館の藤、南は鹿児島県坊津の藤と全国 46都道府県の著名な藤を集めている (沖縄県は野生の藤が生息しない)。 約100種類の紫、白、ピンクの花が咲き乱れる (種類の多さで日本一)。 和気町で生まれた和気清麻呂の生誕1250年を記念して、昭和60年に藤公園が完成しました。 「入園料大人:300円」 (写真は、和気町の藤公園 「藤のアーチ」… 2010.5.8)  




和気町藤公園

和気清麻呂公 生誕の地 「和気神社」
 

和氣清麻呂公生誕地・和気氏発祥の地に鎮座する和気神社。 朱色の橋からまっすぐ前に鳥居があり、石の階段を登って境内へ、狛いのししは、清麻呂公が宇佐八幡宮に参詣されようとしたとき、約300頭の猪が突然現われて、清麻呂公を守りながら八幡宮までの道中を無事に案内したそうな…

和気神社のHPは、http://ww36.tiki.ne.jp/~wakeasomi/



鳥居 和気清麻呂公銅像
本殿 拝殿 狛いのしし

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved