養老の滝と菊水泉
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

養老の滝は、高さ約30m、幅約4mの滝で、巨岩老樹に囲まれた公園の奥深くにあります。
養老の滝と菊水泉
  養老の滝は、高さ約30m、幅約4mの滝で、巨岩老樹に囲まれた公園の奥深くにあります。 その見事な景観は、孝子伝説を秘めて、名瀑の名に恥じません。 孝子伝説とは、親孝行な樵・源丞内が山中で見つけた山吹色の水が、実は老父の大好きなお酒で、これを飲んだ老父はすっかり若返ったというもの。 この不思議な水の出来事は、やがて都にも伝わり、奈良の都の元正天皇は、早速この地に行幸になりました。 ご自身も飲浴され、「肌は滑らかになり、痛むところは治り、めでたい出来事です。 これは老いを養う若返りの水です」と、年号を養老と改められ、80歳以上の老人に位一階を授け、孝子節婦を表彰し、この地方の人々の税を免除したといいます。 (写真は、養老の滝… 2010.12.5)  



清流と紅葉 養老の滝を中心に、広大な園内が紅葉に染まる。
「養老の滝」の前で、記念撮影 その見事な景観は、孝子伝説を秘めて、名瀑の名に恥じません。

紅葉は落葉し川沿いの遊歩道を滝口まで… 養老神社内にある菊水泉。
養老神社 日本の名水100選「菊水泉」


養老の滝入口 渋柿を買って帰り干し柿に… 養老山麓サイダーは名水百選に選ばれた養老山系の水「菊水泉」の水から造られています。
養老の 滝にはひょうたんにまつわる伝説があり、ひょうたんが売られています。 養老焼だんご(くるみみそ、しょうゆ、さんしょうみそ) 養老の滝まで行ける 観光リフト。約3分17秒「片道:400円」「往復:700円」
湧水の菊水霊泉 さざんかと紅葉 ランチは飛騨牛ステーキ

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved