白崎海洋公園と番所山の野生水仙群生地
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

番所山周辺「野生水仙群生地」

白崎海洋公園と番所山の野生水仙群生地

 

白崎海岸のスイセンの群生地は県道24号線に沿った海岸縁の斜面に見られるが、中でも白崎青少年の家の番所山周辺は、野生水仙群生地です。 (白崎青少年の家の駐車場から徒歩15分程)。 展望台からは、天気が良ければ、四国・淡路島・鳴門大橋の景色が楽しめます。 展望台から70m下ると「野生水仙群生地」水仙は八重と一重が一面に咲いていて、芳しい香りが漂っている。 水仙の見頃は、1月から3月頃です。 (写真は、番所山周辺「野生水仙群生地」… 2013.2.9




海岸沿いの斜面に水仙が咲く。 海岸沿いの斜面に水仙が咲く。
八重の水仙が見頃を迎える。 冬の日差しに輝く水仙
番所山の野生水仙群生地 八重の水仙の群生地

 

番所山の展望台より、白崎海岸を望む。(石灰岩に覆われた白い岩と海と空の青さのコントラストが美しい。) 白亜の巨大な石灰岩
岬がぐるりと白い石灰岩で囲まれた白崎海岸。 「ウミネコの繁殖地」白崎海岸では3〜8月の期間、無数のウミネコが飛び交う姿を見ることができます。

白い石灰岩の岬「白崎海洋公園」

 

阪和自動車道の先、湯浅御坊道路の広川ICからR42を南下、交差点「里」を右折して約7kmで白崎海岸の浜に出る。 右折して大小の岩や遠くの島、ウミネコが営巣している大岩などが次々と現れる美しい海岸を左に見ながら走るとすぐ白崎海洋公園があります。 白崎海岸は、日本の渚百選に選定され、万葉集にも詠まれた景勝地です。



 

県道24号線沿いに咲く水仙 石積みに咲く水仙 海に落ち込むように咲く水仙
崖下の水仙の中から野生のタヌキが出没 八重の水仙
白崎海岸の石灰岩 石灰岩の展望台 和歌山県日高郡由良町のマンホール(白崎海岸とウミネコ、町の花「スイセン」がデザインされています。)

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved