樫野埼灯台
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

日本最古の石造り灯台「樫野崎灯台」

樫野崎灯台

 

樫野埼灯台は大島の東端、樫野の断崖に建つ日本最古の石造り灯台です。 英国の技師リチャード・ヘンリー・ブラントンによって設計されました。 2002年には展望台が完成し素晴らしい眺望を楽しむことができます。 灯台職員の休息・宿泊のために併設されたのが旧官舎で、2003年に国の登録有形文化財に指定されました。 2011年、昔の姿に復元されました。 12月〜1月まで、灯台周辺には水仙が群生し、毎年甘い香りを漂わせてくれます。 (写真は、日本最古の石造り灯台「樫野崎灯台」… 2013.2.9




日本最古の石造り灯台「樫野崎灯台」 旧官舎入り口
横の螺旋階段から灯台上に登るこができます。 明治3年初点燈のわが国最古の石造灯台

 

灯台展望台から海金剛方面と旧官舎 灯台周辺に群生する水仙が咲き誇ることでも有名です。
樫野崎灯台

 

トルコ記念館 トルコ軍艦遭難慰霊碑

日本とトルコの友好の歴史

 

樫野崎は、1890年に起きたトルコ軍艦「エルトゥールル号」の遭難事故で581人の犠牲がでましたが、その事故の際、地元の人たちが100人余りの船員を助けたことから、トルコとの友好関係がはじまったそうです。 それを記念した慰霊碑やトルコ記念館、トルコ人の方のお店などが灯台までの道にあります。



 

くしもと大橋 樫野崎灯台入口 トルコの初代大統領アタチュルクが馬に乗った銅像
ツバキ(つばき)  灯台の横には 螺旋階段がつけられていて、上に登ることが出来ます。
水仙と朝日夕陽百選 灯台敷地内にある旧官舎の外観 灯台からの眺望

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved