白ひげの滝、白金不動の滝
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

白金「白ひげの滝」

地下水の湧き上がる「白ひげの滝」

 

美瑛の街から、966号線(白樺街道)を十勝岳方面に進み、白金温泉の「白金四季の森・ホテルパークヒルズ」を通り過ぎた左側、美瑛川にかかるアーチ型の橋から見下ろすことができます。 白ひげの滝は、国内有数の地下水から湧き上がる水が、勢いよく白金小函の渓流に流れ落ち、コバルトブルーの澄んだ川がしぶきを上げています。 (写真は、白金「白ひげの滝」… 2014.8.27)




「白ひげの滝」は、ブルーリバー橋からご覧いただけます。 美瑛川本流にかかり、数十条の細い糸を引いて落水する滝。
落差20m、幅40m。 地下水が流れ落ちる滝
コバルトブルーの澄んだ川がしぶきを上げています。 コバルトブルーに澄んだ美瑛川

 

十勝岳各方面の地下水が集まって岩の間をぬって落ちる段々の滝。 水量豊富で水温も低い。

白金不動の滝

 

白金温泉の途中にあるこの滝は高さが25mあり、十勝岳各方面の地下水が集まって岩の間をぬって落ちる段々の滝。 水量豊富で水温も低く、夏でも手をひたすとピリピリするほど冷たい。 また白金新四国八十八ヶ所の石仏群が並んでおり不動の滝霊場の名にふさわしく白金のすぐれた景色のひとつを形成しています。



 

白ひげの滝 白ひげの滝 白金不動の滝
白樺街道「不動の滝」入口 「白金滝不動尊」石碑 白金新四国八十八ヶ所の石仏群が並んでいます。
岩の間をぬって落ちる段々の滝 不動滝の石仏 古木や岩に緑鮮やかな苔。

 

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved