登別温泉「登別地獄谷」
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

登別温泉「登別地獄谷」

登別地獄谷めぐり

 

登別温泉の北東に位置する、長径約450mの爆裂火口跡。 毎分3000リットルもの温泉を湧出する、登別温泉の源泉です。 地獄谷に一歩足を踏み入れると硫黄のかおりがたちこめ、奥までいくと湯煙で辺りが見えないほど。 一周約10分の遊歩道があり、地獄谷展望台に登ると、火山ガスや熱湯を噴出す様を見られ、まさに地獄めぐりの気分です。 春の花に囲まれた地獄谷、夏の生い茂った登別原生林の広がる様、秋に紅葉で赤く燃える地獄谷や、冬、雪に覆われつつも熱気の伝わる地獄谷も格別です。
(写真は、登別温泉「登別地獄谷」… 2014.8.28)

登別観光協会のHPは、http://www.noboribetsu-spa.jp/




支笏・洞爺国立公園「登別地獄谷」 長径約450mの爆裂火口跡。
「鉄泉池」登別温泉地獄谷の中央に位置する間欠泉。湯煙をあげて煮えたぎる様子を間近で見ることができます。 登別地獄谷「奥の湯展望台」

 

「日和山・大湯沼」日和山が噴火したときの爆裂火口跡で、周囲約1kmのひょうたん型の沼です。 今も白煙を上げる活火山(標高377m。)
 大湯沼川探勝歩道に位置する大正地獄のすぐ近くに、大湯沼から溢れ出した温泉で天然足湯を楽しむ事ができます。自然の中で森林浴をしながら、散策の疲れを癒すことができます。 「倶多楽湖 (クッタラコ)」 周囲8qの円いカルデラ湖。神秘的で美しい透明度の高い湖です。

 

登別東ICを出たら すぐに、鬼がお出迎え登別温泉は「あちら」  地獄谷から流れる温泉の川沿いから噴き出す、間欠泉を活用した公園。 「泉源公園」約3時間の間隔で迫力ある音・湯気とともに、勢いよく噴き出す間欠泉を体感することができます。
硫黄採掘の南部藩士が眼病を治したお礼に奉納した薬師如来堂。 「鉄泉池」登別温泉地獄谷の中央に位置する間欠泉。湯煙をあげて煮えたぎる様子を間近で見ることができます。 「奥の湯」ぐつぐつとお湯が煮えたぎっている様子が伺えます。
「大正地獄」地獄谷から20分ほど歩くと、大正時代の小爆発で誕生し、7色に湯の色が変わる。 「大湯沼川天然足湯」大湯沼から溢れ出した温泉で天然足湯を楽しむ事ができます。 囲炉裏を囲み地場産の新鮮な素材を味わいました。
「大正地獄」地獄谷から20分ほど歩くと、大正時代の小爆発で誕生し、7色に湯の色が変わる。 滝の屋別館「玉乃湯」

 

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved