本州最北端「大間碕」 津軽海峡フェリー 
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

大間崎「まぐろ一本釣りの町」実物大モニュメント

本州最北端「大間崎」

 

本州最北端、北緯41度33分、東経140度58分。 「ここ本州最北端の地」の石碑の文字に、いやがおうにも最果て気分が盛り上がるでしょう。 津軽海峡をはさんで函館市汐首岬までの距離はわずか17.5km。 平成6年に水揚げされた440sのマグロの実物大モニュメントとともに記念写真を撮りました。 弁天島に見える白黒ツートンカラーが印象的な大間埼灯台。 (写真は、大間崎「まぐろ一本釣りの町」… 2014.8.30)

大間観光土産センターのHPは、http://www.oma.co.jp/




津軽海峡「函館港⇔大間港」1時間30分。 「大間ターミナル」AM10:40着。

 

大間崎「まぐろ一本釣りの町」モニュメントとともに記念写真。 石川啄木の歌碑(大海にむかひて一人 七八日 泣きなむとすと家を出でにき。東海の小島の磯の白砂に われ泣きぬれて 蟹とたはむる。大といふ字を百あまり 砂に書き 死ぬことをやめて帰り来れり。)
大間埼灯台(日本の灯台50選) 白黒のツートンカラーが印象的な大間埼灯台は、大正時代に大間崎の目の前にある弁天島に建設されました。

 

函館ターミナルビル 津軽海峡フェリー「大函丸」 函館ターミナル「フェリー乗船」
「函館ターミナル」AM9:10出航。 大間フェリーターミナルにはマグロのモニュメント 「ここ本州最北端の地」の石碑
「大間ターミナル」AM10:40着。
「大間ターミナル」津軽海峡フェリー 下北半島国定公園「大間崎」 大間碕「本州最北端」
本州最北端の土産物屋 マグロのカマ焼き まぐろだけ丼(¥2.800円)

 

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved