清里テラス
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

サンメドウズ清里「清里テラス」

標高1900mの特等席「清里テラス」

 

山梨県・八ヶ岳の南麓に広がる、サンメドウズ清里(中信高原国定公園内にある)。 パノラマリフトで清里テラスまで約10分の空中散歩です。 標高1,900mの山頂からは、雄大な「清里高原」を目の前に一望でき、富士山や南アルプスの絶景が広がります。 また、高原を吹き抜ける爽やかな風が夏の暑さをやわらげてくれます。 冬の間はスキー場としてオープンしているこの場所、夏は清里テラスとして今では人気スポットになっています。 (写真は、サンメドウズ清里「清里テラス」… 2016.8.31)




サンメドウズ清里山頂(標高1900m) 標高1900mの特等席。(真夏の最高気温26℃。)
パノラマリフトで清里テラスまで約10分の空中散歩です。 目の前に広がる南アルプスや富士山の絶景をじっくりと堪能できます。

 

川俣川渓谷にいくつかある滝の中で最も美しい落差10m、幅15mの優雅な吐竜(どりゅう)の滝。 岩間から絹糸のように流れ落ちる神秘さから「吐竜(どりゅう)の滝」と名づけられた。

吐竜の滝

 

川俣川渓谷にいくつかある滝の中で最も美しい落差10m、幅15mの優雅な滝。 岩間から絹糸のように流れ落ちる神秘さから「吐竜(どりゅう)の滝」と名づけられた。 何段にも落ちる滝の姿は風情のある景色を作り上げています。 川俣川渓谷(吐竜の滝〜東沢大橋)沿いには、遊歩道が整備されているので、トレッキングをしながら渓谷美が堪能できます。
○新緑見頃:5月中旬。 ○紅葉見頃:10月下旬〜11月中旬。
※清里高原道路から駐車場への道は、幅員が狭いため、普通車のみ通行可能。駐車場からは、徒歩約15分です。



 

サンメドウズ清里 テラスカフェ 大きなソファでお昼寝もできます。
駐車場前に「吐竜の滝」解説。 遊歩道が整備されているので、トレッキングをしながら渓谷美が堪能できます。 落差10m、幅15mの優雅な吐竜の滝。
「清里高原ホテル」泊 八ヶ岳山麓は、日本有数の天体観測地となっており、昔から天体観測が盛んに行われてきました。
清里高原ホテル「天文台」 清泉寮のソフトクリーム、長い行列ができます。(400円税込)

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved