上田城 りんご狩り
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

                    | 2016.9.1 / 上田城2011.8.11 / 上田城

本丸東虎口櫓門と両側の南櫓と北櫓「上田城」
2016年NHK大河ドラマ真田丸の舞台として注目を集める「上田城」
 

天正11年(1583年)に真田昌幸が築城した実戦用の堅固な平城で知られる。 関ケ原の合戦後、徳川方に接収され、本丸の櫓などが破壊されたが、その後、上田に移封になった仙石忠政によって再建。 近世後期には松平氏の居城となった。 現在は上田城跡公園として整備され、隅櫓と石垣などが往時の面影を伝える。 また樹齢100年といわれるケヤキ並木をはじめ、約1000本の桜など花と緑に囲まれたゆったりとした公園です。 (写真は、本丸東虎口櫓門と両側の南櫓と北櫓… 2016.9.1、2011.8.12

上田城のHPは、http://www.ueda-cb.gr.jp/uedajo/




真田神社(真田昌幸と幸村の父子を主神に、代々の上田城主が祭神として祭られています。) 真田神社境内より(南櫓と北櫓の間に造られた櫓門。)
真田神社の横には「真田井戸」と呼ばれる大きな井戸があり、北の太郎山まで続く抜け穴があったなんて伝説も残っています。
西櫓は江戸時代に建てられました。

 

太陽をいっぱいに受けたりんご。 りんご狩りは、8月中旬から12月上旬まで楽しめます。

りんご狩り

 

浅間山の麓、爽やかな風渡る高原の松井農園。蜜の香りがただよい、太陽をいっぱいに受けて、低農薬、有機栽培で育てた約2000本のりんごの木があります。 りんご狩りは、8月中旬から12月上旬まで楽しめます。定番の品種から長野県オリジナル新品種まで約20種類以上のりんごがあります。 りんご狩り(食べ放題、大人:600円。)



 

上田城跡公園にある大河ドラマ館。 真田幸村の兜として知られる「真田赤備え兜」 上田城内
真田神社「手水舎」 南櫓から見る、千曲川尼ヶ淵跡。 上田市立博物館
松井農園「りんご狩り」 太陽をいっぱいに受けて赤いりんご。 りんご狩り(食べ放題、大人:600円。)

 

「旅と散策」のTOPに戻る
http://blog.kansaihokenlife.co.jp/?day=20160712

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved