イタリア ヴェネツィア
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

ドゥオーモとピサの斜塔「奇跡の広場」

世界遺産「ピサの斜塔」

 

10〜13世紀ごろ、ヴェネツィアやアマルフィ、ジェノヴァと肩を並べる4大海洋共和国として黄金時代を迎えたピサ。 当時建設されたピサ・ロマネスク様式の最高傑作として名高いドゥオーモ、洗礼堂、斜塔など白亜の美しいモニュメントは、訪れる人を魅了しています。 ピサの斜塔は、1173年にドゥオーモの鐘楼として建設が始まり、1372年に完成。 直径17mの円筒8層から成る塔は1185年には最初の傾斜が確認されています。 見学は守衛同行のみで約30分間。入場券に記載された時刻の10分前に入口に集合する。

(写真は、ドゥオーモとピサの斜塔「奇跡の広場」… 2017.12.2




周囲100mの巨大な礼拝堂「洗礼堂」 広場の中心に佇む白亜細の大聖堂「ドウォーモ」
十字型の建物の内部には説教壇やモザイク画など貴重な美術品の数々が納められています。 世界一有名な傾きの「ピサの斜塔」

 

ピサの斜塔まで、シャトルバスが運行。 途中、お土産の出店が立ち並ぶ。 ピサの斜塔への入口。
身廊(天井の半円ドームを彩るモザイク画。) 大理石の棺にピサの守護聖人ラニエールの遺体が安置されています。 ドゥオーモの天井は豪華な金箔が貼られた格子細工。
ピサの斜塔は、12世紀に建築されたロマネスク様式の塔。 ピサの写真といえば遠近法で斜塔を支えている写真。 ピサの写真といえば遠近法で斜塔を支えている写真。

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved