日本自動車博物館
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

日本自動車博物館

日本自動車博物館

 

20世紀に日本国内で活躍した車を収集し、所有台数800台で常時約500台の自動車を使用していた当時の状態で展示してあります。 黎明期の車から戦後の車まで、メーカーやジャンルごとにコーナーを設け、特に日本製の古い商用車を多数展示しているのが特徴です。 「日本自動車博物館でしか見ることの出来ない貴重な車」も多数展示されています。 (写真は、日本自動車博物館… 2019.5.19) 入館料大人:1.000円

日本自動車博物館のHPは、http://mmj-car.com/




北陸・加賀温泉郷「日本自動車博物館」入館料大人:1.000円。 世界の名車が展示されています。
時代を背景に、歴史に残る車。(スバル360) 以前に乗っていたマツダ車(シャンテ、キャロル、フャミリア)。

 

憧れのスポーツカー「トヨタ2000GT」 マツダ社のロータリーエンジン搭載「コスモスポーツ」
今も昔も「いつかはクラウン」キャッチコピー。 歴代のスカイライン2000GT

 

今回の旅行は、自宅から車で出発(晴れ) 鮎とビワマスの専門店「鮎茶屋かわせ」 鮎とビワマスの刺身。
「日本自動車博物館」石碑。 博物館前のスバル360。 マツダ社のR360クーペとBトラ。
フェアレディからフェアレディZ誕生まで。 昔、世界の街角で見かけた自動車。 「ドラえもん」をモチーフとしたソーラーカーとロンドンの2階建てバス。

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved