清津峡渓谷トンネル
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

清津峡渓谷トンネル「パノラマステーション」

日本三大峡谷「清津峡渓谷トンネル」

 

黒部峡谷・大杉谷とともに日本三大峡谷の一つとして知られる「清津峡」は昭和24年9月に上信越高原国立公園に指定。 川を挟んで切り立つ巨大な岩壁は全国に誇るV字型の大峡谷をつくり、国の名勝天然記念物にも指定されています。 雄大な柱状節理の岩肌と清流・清津川の急流の取り合わせはダイナミックで素晴らしく、訪れる人々に深い感動を与えます。 「入坑料大人:600円」
(写真は、清津峡渓谷トンネル「パノラマステーション」… 2019.7.2

清津峡渓谷トンネルのHPは、http://nakasato-kiyotsu.com/




上信越高原国立公園「清津峡渓谷トンネル」トンネル入坑口。「入抗料:大人600円」 第一見晴所
第一見晴所から柱状節理を横から眺めることが出来ます。 第二見晴所(トイレ)
第三見晴所 パノラマステーションから眺望。

パノラマステーション

 

2018年4月28日のリニューアルオープンで新設されたのが、「パノラマステーション」。 床一面に渓谷から湧き出る沢水を張り、外の景色が内部空間に映り込むように作られています。 半円のような天井・壁部分と水鏡とに渓谷の景色が映り込むことで、球体のような幻想的な景色が広がります。 テクニック要らずでインスタ映えする写真を撮ることができます。



 

美人林 星峠の棚田

美人林

 

松口の丘陵に樹齢約100年ほどのブナの木が一面に生い茂り、そのブナの立ち姿がとても美しいことから「美人林」と呼ばれるようになりました。 昭和初期、木炭にするためすべて伐採され裸山になりました。 ところがあるとき、この山のブナの若芽が一斉に生えだし、ブナ林が野鳥の生息地として見直され、美人林が保護されるようになりました。 今では多くの写真愛好家が訪れる観光名所となっています。

星峠の棚田

 

星峠の棚田は、 十日町市を代表する棚田です。 大小様々な棚田約200枚がまるで魚の鱗のように斜面に広がっています。 雲海が発生し水鏡が輝くベストシーズンには、その美しい風景を眺めようと全国各地から多くのカメラマンがこの地を訪れています。 四季折々・朝昼晩と様々な顔を見せてくれる星峠の棚田は、十日町市に点在する棚田の中でも最も人気がある棚田スポットです。



 

上信越高原国立公園「清津峡渓谷トンネル」 清流・清津川とあじさい。 トンネルの全長は750m。
清津川を挟んで切り立つ巨大な岸壁がV字型の大峡谷 清流・清津川 パノラマステーション
パノラマステーションの内部。
美人林 星峠の棚田 星峠の棚田の撮影スポット。

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved