水納島(みんなじま)
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

沖縄県内随一の透明度「水納島」

水納島(みんなじま)

 

一周は約4qで船から降りると、そのまま飛び込んでしまいたくなるような輝く白い砂浜が広がっています。 本島のビーチとは比べられないような透き通った透明感抜群です。 水納島の人口は60人余の観光の島で、かつては無人島、島全体が「メンナノ御嶽」として聖域とされていたが、1903年(明治36年)に瀬底島から13戸が移住したとされています。 (写真は、沖縄県内随一の透明度「水納島」… 2019.8.24)

水納島のHPは、http://www.minna-beach.com/




水納島フェリー(沖縄本島北部の渡久地港から水納島桟橋まで15分。シャトル便のように高速船が出港します。) 水納島は、マリンレジャーが充実しており、どのビーチでも海水浴、シュノーケリングが楽しめます。
透明度の高い海と白い砂浜がとにかく美しい、地元の人もここが一番キレイというおすすめのビーチです。 太陽がギラギラ照り付ける浜辺、海水浴にはパラソルは欠かせません。

 

沖縄本島北部の「渡久地港⇒水納島桟橋」水納島フェリーが運行。 沖縄本島北部の渡久地港桟橋。 水納島の船着き場は、島一番の人気ビーチといわれる水納ビーチのすぐ真横。
海の底が見えるほどの透明度は、まさに感動ものです。「水納島桟橋」 本部半島の渡久地港から高速船で約15分。 シュノーケリングが楽しめます。(魚がたくさん泳いでいます。)
青い海、青い空、白い砂浜、島に着いたときは感動です。 水納島集落に向かう道にパーラーが並ぶ、ランチはタコライス。 遠浅の海は海水浴に最適。
水納島は沖縄本島本部半島の沖合にポッカリと浮かぶ三日月型の小さな島です。 温玉タコライス「800円」 沖縄のビールと言えば、「オリオンビール」

水納島の概要と形状

 

飛行機から見た時は、クロワッサンの内側の海はシアン・エメラルドグリーンのきれいな海が見えます。 別名、クロワッサンアイランドと呼ばれています。 そのクロワッサンのゼリーのような透明の海とグラニュー糖のような白い砂浜が評判で、ダイバーや海水浴のシーズンになるとたくさんの人が訪れます。 しかし、昔は島全体がミンナノ御嶽(うたき)として神聖な場所とされ、立ち入る人も少ない無人島でした。 先史時代の貝塚などが発見されていることから、人が生活した痕跡はあるものの定住していたかどうかは不明です。



 

 

旅行日程

HT社ツアー 沖縄海水浴わんぱく大冒険4日間
 

1日目

8月22日(木曜日)

伊丹空港14:55発JAL2087⇒那覇空港46:55着⇒バス移動

⇒沖縄市内夕食(サムズレストラン)。

一日目、「コスタビスタ沖縄ホテル&スパ」宿泊先。

 

2日目

 

8月23日(金曜日)

「コスタビスタ沖縄ホテル&スパ」 9:00出発。

ナゴパイナップルパーク 古宇利島

海洋博公園・沖縄美ら海水族館。

二日目、「コスタビスタ沖縄ホテル&スパ」宿泊先。

 

3日目

8月24日(土曜日)

「コスタビスタ沖縄ホテル&スパ」7:30出発。 船で約15分のクルージング。

水納島(沖縄県内随一の透明度で、海水浴)

三日目、「本部グリーンパークホテル」宿泊先。

 

4日目

8月25日(日曜日)

「本部グリーンパークホテル」 9:00出発。

⇒那覇空港12:00発JAL2084⇒伊丹空港14:00着。

まとめ    
 

台風11号もコースを外れ、4日間は好天に恵まれた猛暑日となりました。

二日目の観光(沖縄美ら海水族館)と三日目の水納島での海水浴は、30℃を越える真夏日に少しバテ気味です。

今回の孫と一緒に出掛けた沖縄旅行で、たくさんの夏の思い出もでき、何よりも孫の喜ぶ顔が見れたのが良かった。

また、JAL沖縄線に搭乗中、CAさんから子供用ポーチ((7.8月キャンペーン期間中)のプレゼントがあり、超ご機嫌でした。

 



 

 

三日目、「本部グリーンパークホテル」宿泊。 伊芸サービスエリア上り線「物見台」 ジンベエジェットとは、「沖縄の海との出会い」を展示テーマとする「沖縄美ら海水族館」とのコラボレーションで実現したJTAのオリジナルペイント機です。

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved