宮地獄神社、光の道
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

宮地獄神社「拝殿」

宮地獄神社

 

宮地獄神社は、全国に鎮座する宮地嶽神社の総本宮です。 主に開運商売繁昌にご利益があるとされ、毎年220万人以上の参拝客が訪問。 名実ともに九州を代表する神社の一つです。
創建は約1700年前と古く、主祭神は「神功皇后」です。 古事記や日本書記によれば、神功皇后が渡韓の際に宮地嶽の山頂から開運を祈ったとされ、以来、「何事にも打ち勝つ開運の神」として長い間信仰されてきました。 (写真は、宮地獄神社「拝殿」… 2020.11.18)

宮地獄神社のHPは、http://www.miyajidake.or.jp/



 

参道と宮地山と鳥居 楼門
宮地獄神社境内 本殿の御遷座80年の節目の2010年10月に黄金の屋根に生まれ変わった「宮地嶽 神社・本殿」
直径2.2mの日本一の大太鼓。 日本一の大鈴はの、重さ450sの銅製。

 

参道先の鳥居 参道の石段を上がると「光の道」ビューポイント。 楼門前の鳥居。
宮地嶽神社のシンボル、直径2.6m、長さ11m、重さ3tの日本一の大注連縄。 宮地獄神社の神馬像にあった社紋。神馬の腹に社紋の三階松が入っています。 「白」と「よもぎ」の「松ヶ枝餅」は1個 120円。
神社から海に向かって真っ直ぐに伸びた参道。 国民的アイドルグループの嵐が出演したCMで、一躍全国にその名を一段ととどろかせた(宮地嶽神社・参道)。 境内にある、写真パネル「光の道」

宮地獄神社「光の道」

 

宮地嶽神社では、年に2度、2月と10月の数日間にだけ見ることができる夕暮れ時の絶景があります。 それが、神社から海に向かって真っ直ぐに伸びた参道を、夕陽が照らし出す美しい景色です。 これは夕陽が宮地嶽神社から直線状に位置する沖合いの相ノ島に沈んでいく時だけに見られる光景で、神社と相ノ島を結ぶ「光の道」と呼ばれています。 神社の前方にある、玄界灘の広々とした海。 その海を黄金色に輝かせ、夕陽は参道のちょうど真正面に沈んでいきます。

※国民的アイドルグループの嵐が出演したJALのCMで、一躍全国にその名を一段ととどろかせた!宮地嶽神社)。 その舞台である「光の道」です。



 

奥之宮鳥居「奥之宮八社めぐり」 一番社・七福神社(福を運ぶ七福神) 二番社・稲荷神社(食物とお米の方策を守る神様)
三番社・不動神社(災いや厄を除く神社) 四番社・万地蔵尊(子供達の守り神) 五番社・恋の宮(女性の心身内外をお守りする神様)
六番社・三宝荒神(かまど、火除けの神様) 七番社・水神社 (水がコンコンと湧き続ける龍神様) 八番社・薬師神社(あらゆる病難から救う神様)

奥之宮「八社めぐり」

 

宮地嶽神社には、神功皇后を主祭神とし、勝村大神・勝頼大神を配祀する御本殿の他に「奥之宮八社」と呼ばれる社が祀られています。 「一社一社をお参りすれば大願がかなう」とう信仰があり、昔から多くの人が訪れています。 奧の宮八社巡りの信仰は日本最大級の石室古墳発掘を機に不動神社(史跡)が奉祀されたことから盛んになりました。



 

「旅と散策」のTOPに戻る


Copyright(c) 2002 - 2020 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved