四国八十八ヶ所 第十二番 焼山寺
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

焼山寺「本堂と大師堂」

杉の巨木に囲まれた難所「焼山寺」

 

焼山寺山(標高938m)の8合目位に位置し、四国八十八箇所霊場の中でも「遍路ころがし」と呼ばれるほどの難所として知られる。 現在では、一部細い道があるものの車道も整備され境内近くまで車で訪れることが出来る。 境内には、樹齢数百年の杉の木が立ち並び、眼下には四国山脈が延々と広がる。 かつては、この地方に火を吐く大蛇が棲んでおり、山中で修行中の弘法大師が「虚空蔵菩薩」の力をかり退治し、これを本尊としたのが寺の由来と言われている。 (写真は、焼山寺「本堂と大師堂」… 2012.10.7)




四国第十二番「焼山寺」 山門(仁王門)
杉の老木が囲む焼山寺境内 標高938mの焼山寺山の山腹にあり

 

石造多宝塔と本堂 大師堂
三面大黒天(大黒天、毘沙門天、弁財天) 焼山寺境内

 

不動明王 参道脇に湧き水が… 駐車上から山門まで(徒歩約15分)
焼山寺参道からの眺め 山門前の四国第十二番霊場「焼山寺」と大師像 手水舎
鐘楼堂 十二社神社 焼山寺山の道端に「彼岸花」

 

        第十二番札所   摩廬山 正寿院 焼山寺 (まろざん しょうじゅいん しょうさんじ)
   焼山寺「お納経」 

  

 宗派:高野山真言宗
 本尊:虚空蔵菩薩
 開基:役行者小角
 創建:弘仁6年(815)
 真言:のうぼう あきゃしゃ きゃらばや おん ありきゃ まりぼり そわか
 〒771-3421 徳島県名西郡神山町下分字中318
 アクセス:JR徳島駅から国道438号線を神山町方面へ。

       城西高神山分校隣の雑貨店の横を右折し、橋を渡って山中へ。

 TEL:088-677-0112
 駐車場:各車種あわせ70〜80台志納料として普通車 300円。
 宿坊:あり(30人・山上のため必ず予約ください)
 見所:日本の滝百選「雨乞の滝」
          第11番・藤井寺     第12番・焼山寺     第13番・大日寺

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved