四国八十八ヶ所 第七十三番 出釈迦寺
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

出釈迦寺境内「本堂と大師堂」

有名な捨身ヶ嶽禅定は奥の院「出釈迦寺」

 

7歳の大師は、「仏門に入って救世の大誓願を立てようと倭斬濃山の山頂に立ち、仏門に入って多くの人々を救いたい。 この願いが叶うならば釈迦如来よ現れたまえ。もし、願いが叶わぬならば、一命を捨ててこの身を諸仏に捧げる」と願掛け、断崖絶壁に身を投げた。 落下していく大師に、蓮華の花に座した釈迦如来と羽衣をたなびかせた天女が現れ、雲上で大師を抱きとめ、「一生成仏」の旨を告げたという。 願いが成就することを示された大師は感激し、後に釈迦如来の像を刻み、これを本尊として堂宇を建てて出釈迦寺とした。このときに倭斬濃山も我拝師山に改めたと言われている
(写真は、出釈迦寺「本堂と大師堂」… 2013.5.26)




大師像と子宝三鈷の松 大師堂
本堂 「真魚伝説」の説明板。

 

修業大師 我拝師山(がはいしやま)の中復に建つ。 山門
出釈迦寺大師像「求聞特大師像」 大師堂 本堂と大師堂が寄り添って建つ。
捨身ヶ嶽遙拝所(捨身ケ嶽禅定に登れない人 が参詣するところ) 捨身ヶ嶽禅定 地蔵堂

 

        第七十三番札所   我拝師山 求聞持院 出釈迦寺 (がばいしざん ぐもんじいん しゅっしゃかじ)
   出釈迦寺「お納経」 
   
 宗派:言宗御室派
 本尊:釈迦如来
 開基:弘法大師
 創建:奈良後期〜平安時代前期
 真言:のうまく さんまんだ ぼだなん ばく
 〒765-0061 香川県善通寺市吉原町1091
 アクセス:善通寺インターチェンジから観音寺市内向きに国道11号線へ。

       高速の高架をくぐると、看板が角ごとに現れるのでそれに従います。

       曼荼羅寺を過ぎて左折、直進すれば見えてきます。

 TEL:0877-63-0073
 拝観料:無料。
 駐車場:普通車10台:無料。
 宿坊:なし。
          第72番・曼荼羅寺     第73番・出釈迦寺      第74番・甲山寺

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved