四国八十八ヶ所 第七十四番 甲山寺
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

甲山寺「本堂」

毘沙門天が縁起の霊場「甲山寺」

 

甲山寺周辺は弘法大師の故郷で、幼少時代によく遊んだといわれる場所です。 平安初期、壮年期になった弘法大師は善通寺と曼荼羅寺の間に伽藍を建立する霊地を探していました。 ある時甲山を歩いていると、麓の岩窟から老人が現れ「私は昔からここに住み、人々に幸福と利益を与え、仏の教えを広めてきた聖者だ。 ここに寺を建立すれば私がいつまでも守護しよう。」 と言いました。 弘法大師は大変喜び、毘沙門天像を刻んで岩窟に安置し供養しました。 (写真は、甲山寺「本堂」… 2013.5.26)




旧山門 修行大師像
大師堂 毘沙門天尊
甲山寺境内(左側より、鐘楼、大師堂、本堂)

 

新しい山門 手水舎 願掛け不動尊

 

        第七十四番札所   医王山 多宝院 甲山寺 (いおうざん たほうざん こうやまじ)
   甲山寺「お納経」 
   
 宗派:真言宗善通寺派
 本尊:薬師如来(伝弘法大師作)
 開基:弘法大師
 創建:平安時代初期
 真言:おん ころころ せんだり まとうぎ そわか
 〒765-0071 香川県善通寺市弘田町1765-1
 アクセス:善通寺インターチェンジから観音寺市内向きに国道11号線へ。

       高速の高架をくぐると、看板が角ごとに現れるのでそれに従います。

       曼茶羅寺を過ぎて左折、直進すれば見えてきます。

 TEL:0877-62-0111
 拝観料:無料。
 駐車場:普通車70台:無料。
 宿坊:なし。
          第73番・出釈迦寺     第74番・甲山寺      第75番・善通寺

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved