綾部山梅林
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

ひとめ2万本「綾部山梅林」
「ひとめ2万本」綾部山梅林
 

瀬戸内海国立公園に含まれる播磨灘を見渡せ、その背後の丘陵地一帯に広がる、24haもの広大な綾部山梅林は、西日本随一の梅の里として有名です。 観梅期は紅梅の開花とともに始まり、やがて山全体が紅白の梅の花で埋めつくされて、「ひとめ2万本」といわれる見事な盛りを迎えます。 園内の散策路からは、春の海も展望することができ、梅の香りと潮の香りや小鳥のさえずりも楽しむことができます。 
(写真は、綾部山梅林… 2008.3.16 「拝観料:500円」  TEL:0770-56-1911




多くの梅見に訪れる観光客。 多くの梅見に訪れる観光客。
梅の香りに誘われて… 紅梅から白梅が一面に漂います。

丘稜からの菜の花畑と市街地。 丘稜からの菜の花畑と市街地。
菜の花畑の黄色のじゅうたん
 

綾部山丘陵の下には約13haもある菜の花畑が広がり、綾部山梅林からはその姿が黄色のじゅうたんのように見えます。 綾部山梅林で梅を楽しんだ後は菜の花畑に寄って帰る。東に播磨工業地帯を臨み、眼下に瀬戸内の家島諸島、小豆島、淡路島等又遠くに四国を望む梅林で園内には16基の古墳があり、5世紀中頃〜6世紀にかけて古代の人々によって造られました。 自動車アクセス: 山陽自動車道 竜野ICから25分。 「駐車場:500円」




白い花をつけた小梅。 広大な丘稜に「ひとめ2万本」の梅
梅の丘稜から播磨灘が見えます。 瀬戸内海の見える梅林
綾部山梅林 甘酒か梅ジュースが頂けます。 梅かしわ餅「100円」
梅見の観光客で賑わっていました。 白梅 紅梅
紅梅と菜の花と白梅 水仙 南入り口近くに可愛らしいお地蔵さん

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved