信州松代観光 松代城址 
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

松代城跡「太鼓門と前橋」
真田氏の居城「松代城」
 

長野市の中心市街地から千曲川をはさんで約10kmほど南に位置する、かつて松代藩の城下町として栄えた街。 松代のこぢんまりした市街地には、松代城址をはじめ、往時のたたずまいを残す武家屋敷の家並み、典厩寺や山本勘助の墓など信玄公ゆかりの史跡が点在し、歴史散策が楽しい。 ほか「真田宝物館」や「象山記念館」「松代象山地下壕」といった見どころがある。

(写真は、松代城跡「太鼓門と前橋」… 2011.8.13)

信州松代観光情報のHPは、http://www.matsushiro-year.jp/




復元された太鼓門と前橋 本丸「太鼓門」
本丸戌亥櫓台石垣 戌亥櫓台の上からの眺望

 

長野電鉄屋代線「松代駅」 松代城前を走る電車。 国史跡「松代城跡」石碑

内堀

内堀

戌亥隅櫓台

海津城址之碑と北不明門(きたあかずもん)櫓門 北不明門(きたあかずもん)の板塀 北不明門表門(枡形門)

 

「松代藩文武学校」江戸時代の1855年に開校された学問と武道を教える学校。 「真田邸」9代藩主真田幸教が母貞子の隠居場所として建てた大名屋敷。
「象山神社」幕末、松代藩出身の時代の先駆者「佐久間象山」を祀る。 歌碑が林立童謡の町「松代駅の汽車ポッポ、歌詞石碑」

 

真田宝物館 真田邸白壁の塀 旧樋口家住宅

文武学校の塀

旧白井家表門

佐久間象山の像

象山神社「社殿」 山寺常山邸 「象山地下壕」松代象山地下壕. 第二次世界大戦の終戦直前、最後の本土決戦を準備するため、この松代を選定し極秘裏に地下壕の建設をすすめた。

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved