京都府立植物園 紅葉
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

          |2013.11.30 / 京都府立植物園の紅葉2008.4.19 / 桜の京都府立植物園
フウの大木の紅葉

京都府立植物園

 

日本最大級の回遊式温室には熱帯や亜熱帯の植物がゾーン別に栽培され、2013年8月1日には日本初の施設となる「昼夜逆転室(ナイトフラワーガーデン)」と「高山植物室」がオープンし、見ごたえ充分。植物園北側には自然林を残した「半木[なからぎ]の森」があり、山城盆地の植生がわかる。 秋にはモミジやサクラ、フウ、イチョウなど約500本の木々が色鮮やかに紅葉・黄葉し、特に半木の森の紅葉やフウの大木の紅葉は必見スポット。 (写真は、フウの大木の紅葉… 2013.11.30)

京都府立植物園のHPは、http://www.pref.kyoto.jp/plant/



 

観覧温室と花壇 噴水広場(北山門)
半木の森の紅葉と蓮池。 半木の森の紅葉と蓮池。

 

半木の森の紅葉(ドウダンツツジ) 半木の森の紅葉
メタセコイヤの並木道。 落葉したイチョウの葉で一面が黄色い絨毯よう。

 

京都府立植物園(正面入口)入園料大人:200円。 北山門の時計塔 嵯峨菊の展示場。
沈床花壇の噴水 樹齢約100年、高さ25mのフウの木を下から見上げる。 「フウの木」中国中南部、台湾原産の落葉高木。日本には1720年頃に中国から渡来しました。晩秋には紅紫色に色づき美しい。
半木の森の紅葉 半木の森の紅葉
京都府立陶板名画の庭(入園料大人:100円。) 安藤忠雄氏設計の施設に展示。 ミケランジェロ「最後の審判」の陶板画。

 

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved