雲仙温泉 九十九島遊覧 天草諸島(イルカウォッチング)
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

雲仙温泉「雲仙地獄」

雲仙地獄めぐり

 

島原半島中央にそびえる雲仙岳一帯は、日本初の国立公園に指定された温泉保養地。 硫黄の匂いと水蒸気に包まれた大小30からなる雲仙地獄はキリシタン殉教の舞台になった所でも知られており、哀しい歴史と悲話が今に残る。 平成2年に噴火した「平成新山」を近くに眺め、春はミヤマキリシマを楽しむことができるます。 泉質は硫酸酸性の硫黄泉で、強い酸性を示しています。 温泉の温度は98℃、主成分は鉄イオン、アルミニウムイオン、硫酸イオン、リュウマチ、糖尿病、皮膚病に効果があります。

(写真は、雲仙温泉「雲仙地獄」… 2013.5.11 早朝・曇り)

雲仙観光協会のHPは、http://unzen.org/




硫黄の臭いと白い噴煙がたちこめる雲仙地獄 「ポコッポコッ」と坊主頭のように温泉が噴出
お糸地獄から上り坂、上がると東屋(展望休憩所)があります。 地獄めぐりの散策路
雲仙天草国立公園 雲仙温泉街のツツジが満開 遊歩道の木の隙間から、熱風と硫黄の香りに包まれます。
雲仙地獄入口 お糸地獄 「キリシタン殉教碑」地獄を見下ろす丘にはキリシタン迫害の歴史を物語る十字架が建てられている。
「シューシュー」と音を立てて吹き出している噴気「大叫喚地獄」 賽の河原 賽ノ河原に在る「児遊の彌陀」

 

 

赤い船は、海賊船「海王」 白い遊覧船「パールクィーン」
西海国立公園屈指の景勝地を約50分でめぐる。 佐世保市から平戸に至る海域に大小208の島々が広がる。

西海国立公園「九十九島遊覧」

 

西海国立公園屈指の景勝地を約50分でめぐる。 佐世保市から平戸に至る海域に大小208の島々が広がり、とくに南九十九島は、奇岩におおわれた丈ヶ島や、千畳敷の岩場が続く長南風島(ながはえじま)など、個性的な島が多くて見逃せません。 当日は雨天の為、船室での遊覧となりました。 (写真は、九十九島遊覧… 2013.5.10 午後・雨)

九十九島遊覧のHPは、http://www.pearlsea.jp/cruising/



 

西海国立公園「九十九島」到着。 海きらら「九十九島水族館」 海賊船「海王」

 

 

天草に生息する野生のハンドウイルカ 人懐っこい性格のミナミハンドウイルカ
イルカウォッチング漁船と並んで泳いでくれます。 ハンドウイルカは3頭〜15頭で群れをつくります。

天草イルカウォッチング体験

 

イルカウォッチングでは天草に生息する野生のハンドウイルカに1年を通して出会うことが出来ます。 ハンドウイルカは大変人懐っこく、漁船と並んで泳いだり、様々なパフォーマンスを見せてくれます。 通詞島周辺の海には1年を通じて約200頭のミナミハンドウイルカが定住しています。 普通3頭〜15頭で群れをつくりますが、ここでは50頭〜100頭以上の大きな群れをつくります。 イルカは、朝方は通詞島の東、昼には小亀灯台の周り、夕方は通詞島の西へ移動するパターンが多いようです。

(写真は、天草諸島イルカウォッチング… 2013.5.11 午前中・曇り)



 

口之津港「乗船」 感動のイルカウォッチング体験。 天草・鬼池港「下船」

 

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved