浄土ヶ浜
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

三陸復興国立公園「浄土ヶ浜」
浄土ヶ浜
  三陸復興国立公園の中心をなす浄土ヶ浜は、宮古の代表的な景勝地です。 鋭くとがった白い流紋岩が林立し、一つ一つ違った表情を見せて海岸を彩ります。 松の緑と岩肌の白、海の群青とのコントラストはまさに一見の価値あり。 浄土ヶ浜の地名は、天和年間(1681〜1684)に宮古山常安寺七世の霊鏡竜湖(1727年没)が、「さながら極楽浄土のごとし」と感嘆したことから名付けられたと言われています。
(写真は、三陸復興国立公園「浄土ヶ浜」…  2014.9.2




海の沖に向かって伸びる岩。その先には松の木でおおわれた石灰岩が見えます。 宮古の代表的な景勝地「浄土ヶ浜」

真碕海岸(陸中海岸を代表する海水浴場) 三王岩
三王岩
  三陸復興国立公園にある数多い奇岩景観の中にあって最も圧巻で、高さ50mの通称男岩の両側に女岩、太鼓岩が寄り添い、真下に立つとまさに圧倒されんばかりの壮観さがあります。 1億年もの歳月をかけて、寄せ返す波と海原を吹き渡る風が形作った美しい自然の芸術品です。 周辺には遊歩道が整備されており、散策や磯遊びに絶好の場所になっています。
男岩(中央)高さ50m、女岩(向かって左側)高さ23m、太鼓岩(向かって右側)高さ17m。




浄土ヶ浜ビジターセンター 遊覧船乗り場への道中にあるトンネル。 浄土ヶ浜遊覧船
浄土ヶ浜マリンハウス 浄土ヶ浜レストハウス みやこ湾内全周コース。
浄土ヶ浜で記念写真。 潮吹穴の説明板 大きな波が打ち寄せると、波の圧力で海水が吹き出します。吹き上げる潮の高さは、風が強い時には30mにも達します。
潮吹穴駐車場から5分。 潮吹穴は、岩の下の海食洞(波の浸食でできた洞窟)の穴、長さ2.5m、最大幅65cmの紡錘形をしています。
花巻温泉郷 山の神温泉「優香園」 優香園ロビー(大きな南部鉄瓶の前) 花巻のマンホールの蓋「花巻は 湯のまち 詩のまち、花のまち」

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved