袋田の滝
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

        日本三名瀑2015.4.3 / 華厳の瀧2015.4.3 / 袋田の瀧2013.1.13 / 那智の瀧

日本三名瀑「袋田の瀧」吊橋からの眺望。

日本三名瀑のひとつ「袋田の瀧」

 

日本三名瀑のひとつに数えられる「袋田の滝」。 高さ120m・幅73mの大きさを誇ります。 大岩壁を四段に流れることから、別名「四度の滝」とも呼ばれ、その昔、西行法師が訪れた際、「四季に一度ずつ来てみなければ本当の良さはわからない」と絶賛したことからとも言われます。 大子町の代名詞ともいえる、メインスポットです。 この頃は、氷壁が溶け出して滝川のせせらぎが音を立てて流れ出すと春の訪れ。 新芽吹く木々の緑と清らかな水音が織りなすハーモニーが楽しめます。 

(写真は、日本三名瀑「袋田の瀧」吊橋からの眺望。… 2015.4.3)

大子町公式「袋田の滝」のHPは、http://www.town.daigo.ibaraki.jp/page/page000750.html




トンネルを抜けると、第一観瀑台から間近に見る滝のスケールの大きさはまさに絶景です。

袋田の滝は、高さ120m・幅73mの大きさを誇ります。

袋田の滝は四季折々に姿を変えてくれます。 第一観瀑台では、流れる水の迫力を肌で感じられます。

 

吊橋の上から見る袋田の滝もまた絶景です。 第二観瀑台からの眺望。(四段の岩壁を流れる水のつくり出すラインは白糸のようになめらかに、そして時には激しく、さまざまな顔を見せてくれます。)

 

袋田の滝切符売り場「利用料:大人300円。」 袋田の滝トンネル。(1979年12月完成、長さ276.6m、幅4m、高さ3m) 四度の瀧不動尊
轟音とともに水しぶきを上げ、滝壺に落下する様は迫力満点。 第二観瀑台に上るエレベーター 第二観瀑台からの眺望。
勢いよく流れる滝と椿 第二観瀑台からの眺望。 最初に滝の望めるビューポイント「吊橋」

 

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved