カナダ最大の都市 トロント観光
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

オンタリオ州議事堂

オンタリオ州議事堂

 

クイーンズ公園の中央に建つ、ロマネスク様式のオンタリオ州クイーンズ・パークの中央に立つ重厚な建物が州の議事堂です。 1893年にロマネスク・リバイバル様式で建てられたもので、内部はマホガニーの調度品や大理石で贅沢に装飾されており、内部はガイドツアーで見学可能(要予約)です。 クイーンズ公園にはリスなど小動物が遊び、ベンチもあるので休憩に最適です。 カナダの初代首相ジョン・A・マクドナルドの像があります。 (写真は、オンタリオ州議事堂… 2015.10.7)




東部観光の拠点となっているVIA鉄道「トロント・ユニオン駅」

メジャーリーグ・ベースボールの「トロント・ブルー・ジェイズ」、とカナディアンフットボール「トロント・アルゴノーツ」の本拠地。

VIA鉄道コリドー号

 

カナダ東部のオンタリオ州とケベック州では、比較的狭い範囲に都市が集中しているため、他の路線に比べ高頻度で運行されています。 トロント、モントリオール、ケベックなど、観光にも欠かせない町を結ぶ路線なので、カナダ東部の足としても重要な役割を果たしています。 コリドー号のルートの大半は、秋の紅葉のメッカ、メープル街道に沿って走っていて、実際にメープル街道を訪れるパッケージツアーでも、この列車の利用は定番と言えるほどです。 ※トロント〜モントリオール 5〜6時間.

トロント・ユニオン駅

  「トロント・ユニオン駅」東部観光の拠点となっているVIA鉄道「ユニオン駅」は、1927年にイギリスの皇太子により開設されたそうで、外観は歴史を感じさせるローマ式の建築になっています。 駅の構内や周辺の連絡口にはファーストフード店やちょっとしたお土産屋さんもあります。

ロジャーズ・センター

  MLB(メジャーリーグ・ベースボール)のトロント・ブルー・ジェイズとCFL(カナディアンフットボールのプロチーム)のトロント・アルゴノーツの本拠地で、巨大ドームには約4万8000人の観客を収容できる。 内部はガイドツアーで見学することができる。 隣接するホテルの客室やレストランからゲームを観戦することができる。 地下はCNタワーと連結している。

CNタワー

  トロントにいれば、どこからでも見えるCNタワー。 かつては世界一の高さ553.33m誇った。 (屋内展望デッキは、346m、屋外デッキと床の一部がガラス張りのグラスフロアは階下の342m。) やがて、ドバイのビルに抜かれ、タワーのみのランキングでも、東京スカイツリーの634mの後塵を拝し、2013年現在世界3位となりましたが、それでも町の象徴的な存在であることに変わりなく、トロントに来たら、見ておきたい人気ナンバーワンの観光名所です。



 

モントリオール中央駅 VIA鉄道コリドー号 ビジネスクラスでは食事があり、アルコールも全て無料です。
VIA鉄道コリドー号 トロント・ユニオン駅構内 「トロント・ユニオン駅」前、迎えのバスでトロント観光。
さまざまな人種が暮らす移住者の街でもあり、国際色豊かなカナダ最大の都市。 近代的な高層ビルが立ち並び、まさにメトロポリタン・シティという雰囲気です。 CNタワー
クイーンズ公園にはリスなど小動物がお遊ぶ。

 

「旅と散策」のTOPに戻る

 

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved