サースフェー ドーム山とミシャベル連峰
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

高峰に囲まれた氷河の村「サースフェー」

氷河の村「サースフェー」

 

サースフェーは、「アルプスの真珠」と呼ばれる山岳リゾート。 スイスで2番目に高い山、ドーム(4545m)をはじめ、アラリンホルン、アルプフーベル、テッシュホルンなど、ミシャベル山群の4000mを越える名峰がぐるりと村を取り囲み、フェー氷河が圧倒的な迫力で目の前に迫ります。

(写真は、高峰に囲まれた氷河の村「サースフェー」… 2016.7.4)




サースフェーのバス発着所。 サースフェーからミシャベル連峰を望む。
村のどこからもミシャベル連峰の山が見えます。 村のどこからもミシャベル連峰の山が見えます。
夏は避暑に、冬はスキーに賑わうリゾート地です。 スイスで2番目に高い山、ドーム(4545m)

 

サースフェーのバス発着所。 サースフェーの村の中は環境に配慮して、ガソリン車は乗入禁止、電気自動車だけが走っている村内の空気は澄んでいます。 サースフェー村を30分の散策。
ネズミ返しの小屋 村の中心、教会と村役場 ドーム山などミシャベルアルプスの山並みが見える氷河の町「サースフェ」。
「ネズミ返しの小屋」と呼ぶ古い木造の建物が幾つも残っています。
アラリンホルン(4027m) アルプフーベル(4206m) フェー氷河
シャモニー⇒サースフェー⇒ティシュ駅まで、バス移動。 テーシュ駅(大型バスは、一つ手前の「テーシュ駅」にて、必ずシャトル列車に乗換「ツェルマット駅」に入ります。) ツェルマット駅到着。

 

「旅と散策」のTOPに戻る
http://blog.kansaihokenlife.co.jp/?day=20160712

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved