小野川温泉(京都駅、金沢駅、上越妙高駅)
関西保険ライフ Top Pageへ旅と散策 Top Pageへ

全国各地の話題のスポット、世界遺産、温泉、お寺、岬、灯台など旅情報満載!

 

小野川温泉「協同浴場・尼湯」

小野小町ゆかりの湯、「小野川温泉」

 

1200年前に小野小町が父を探し京都から東北に向かった途中で病に倒れ、この地の温泉につかって病を癒したという伝説が今でも残っています。 伊達政宗といえば仙台を思い出しますが、伊達家はもともと山形県の米沢を拠点として活躍していた武家です。 1567年、米沢城主伊達輝宗の長男として生まれたのが後の伊達政宗です。 政宗は会津にまで勢力をのばし南東北の有力な武将として豊臣秀吉にとってもあなどれない勢力でした。 その伊達政宗がこよなく愛した温泉がここ小野川温泉です。

写真は、小野川温泉「協同浴場・尼湯」… 2019.2.6.

小野川源泉協同組合のHPは、https://www.chuokai-yamagata.or.jp/onogawa/




JR京都駅 特急サンダーバード7号(京都駅8:41発)
金沢駅、北陸新幹線「はくたか562号」乗継。 北陸新幹線「はくたか562号」11:02発。
上越妙高駅(12:58着) 上越妙高駅ロータリ、観光バス「小野川温泉」へ。

 

特急サンダーバード7号車内。 昼食はお弁当「越前かにめし」お茶付き。 立山連峰(北陸新幹線の車窓より)
小野川温泉観光協会の足湯とかまくら。 かまくら かまくら内部(出前ができます。)
小野川温泉の「ラジウム玉子」を、お土産に買って帰る。(10個入り430円、賞味期間2週間) 霊泉 小野小町「足湯」 滝の清水
小野川「名物・豆もやし場」 協同浴場「滝の湯」 一泊目は、湯杜 匠味庵「山川」宿泊。

 

「旅と散策」のTOPに戻る

Copyright(c) 2002 - 2017 tabisansaku.com Inc. All Rights Reserved